実はあたしはこのサイトの存在を6名の方にしかまだ伝えてはいません。
(サイトオープンは2005/5/20)

多分自分から伝えることはそうないとは思います。
だって商業サイトじゃないんだしさ(⌒∇⌒)ノ

その貴重な6名のうちの、実に1/6を占める読者として
norsin氏という方がいらっしゃいます。
この方はウェブやサイト製作の知識に長けた方で、このサイト製作において
色々と知恵を貸して下さった方でもあります。

元々この方とはウルティマ・オンラインというネットゲームにて
お知り合いになりました。右も左も分からぬあたしに「やれどうしろああしろ
こうしろそうしろ」と、そりゃあ毎日世話を焼いて下さったものですよ。
そのあまりの世話焼きぶりに2度ほど大喧嘩にもなりましたが
なかなかどうして、根は親切でお人よしないい男です(^-^)

自分が世話を焼いている女が、実は占い師で呪術師だと分かった時も
事実は事実として受け止め、目を逸らすことも否定することもなく、
理解を示そうと努力して下さいました。

あたし:「明日ネットにログインできないかもー」

norsin:「どうした。仕事か」

あたし:「うん。赤坂にねー、幽霊出るビルあるんだってー。
幽霊なんとかしろって依頼きちゃったのー。ちょっと行ってくるー」

norsin:「そか。がんばれよ」

このように、よく読めば「ぉぃぉぃ」と突っ込みを入れたくなるような話でも
日常会話のようにさらっと流せる、タフな神経の持ち主です。
そのくせよくよく聞いてみれば、お化けや流血系のものは大の苦手とか。
やれ、チェチェンの首切り画像が怖いから先に見てくれだの、
やれ、とある動画にお化けが写ってるらしいから検証してくれだの、
実にあたしの「有効利用方法」を分かっていらっしゃる方ですね(^。^)y-.。o○
(この「とある動画」に関しましては、それがなんという動画なのかは
誠に申し訳ございませんがご説明するわけにはまいりません。
ご了承頂けますと幸いでございますm(__)m)

さて、そんなnorsin氏からこの度クレームがついてしまいました。
あたしのこの「あほなよもやま話コーナー」は、何気ない出だしで始まるものの
最終的には術の話になってなんとなく怖いのだそうです。

・・・(・_・)

いいですか、ここは占いと術とパワーストーンのサイトなのです。
んでウェブマスターは呪術師なんだ(・_・)
内容が占いや術に偏ったからといって何も不思議はありません。

怖いなら読むなー!(ノ*`´)ノ⌒┻━┻

さて、norsin氏にちゃぶ台をひっくり返してもラチがあかないので、
ここはひとつお子様でも安心して読めるようなものを書こうじゃありませんか(⌒∇⌒)ノ

題して『スイカ』

実はあたしは果物がそんなに得意ではありません。
皮をむき種を取り一口サイズにカットされフォークが添えられて目の前に出されれば
まぁ食べないこともありませんが。

しかしそのような状態で出されても食べない果物がひとつございます。
それが「スイカ」です(・_・)

果物まるごとまるままで、食卓の上にぽーんと投げ出された状態で
それでもあたしが手に取ると言えば、まぁバナナくらいですかね。
それ以外のものはまず放置です。

ではその「スイカ」と「バナナ」に対する扱いの差はなんなのか!
それを今からご説明いたしましょう(⌒∇⌒)ノ

お客様は神様です」という言葉を聞いたことはおありですか?
昔、三波春夫という演歌歌手の方がおっしゃった言葉だそうですね。
しかし実に言いえて名文句!まさにその通りだと思いますよ!

品種改良されていない昔の野生の果物はいざ知らず、
現在店頭に並ぶ果物は、人間に食べられることを大前提としているはずです。
人間が食べておいしく、滋養があり、また食べたいなと思うような果物を
店は販売しているはずなのです。

滋養はともかく、スイカはその大前提に非常に反していると思います!

イチゴを例に取りましょう。
イチゴは冬場非常に人気のある果物です。ビタミンも多く含まれています。
唯一の欠点は、果肉部分に種を散らばらせてしまっていること。
種を取って食べることが出来ません。んなことすりゃ肝心の実はぐちゃぐちゃです。
しかしイチゴだってそれをよぉく分かっているからこそ、
そのまま食べてしまっても差し支えのない大きさに、自分の種をとどめています。

キーウィもそうですね。水溶性食物繊維が多く含まれた果物です。
キーウィも果肉部分に種を散らばらせてしまっています。
しかし自分が「人に食べられてナンボの果物」だと、ちゃんと認識しているからこそ
食べても差し支えのない大きさの種を果肉に散らばらせているのです。

反対にメロン
これまた人気な果物ですね!
メロンの場合、種を「食べても差し支えがない大きさ」以上に育ててしまっています。
しかしそこはさすが果物の王者、せめてもの心遣いで、種を果肉の中央部分へ
集中させています。決して果肉全体に散らばらせたりしていません。
「すんません。真ん中に寄せてあるんでご自分で取り除いてもらえまへんか?」という
メロンの声が聞こえてきそうな構造ではありませんか!(⌒∇⌒)ノ

文句のつけようもないのはバナナです。
栄養面もさることながら、あの構造には脱帽です。
まず果肉部分を洗う手間がなく、ナイフやフォークを使わずとも果肉部分を
食することが可能で、しかも手が汚れず、種なんかどこにあるのか
さっぱり分からない食感です!
いつでもどこでも気軽に召し上がって下さいねーという
「人間に食べられる側」としての気遣いがひしひしと感じられる果物では
ありませんか!

さぁそこであらためてスイカを考えてみましょう(・_・)
まずなんですかあの分厚い皮は!
みかんのように剥くことも出来ませんよ!しかもまんまる!切りにくいったら!
おまけにでかいし重い!持ち帰るのも一苦労です!
しかも手荒に扱えば中身が崩れるときてる!やっかいな話です!
艱難辛苦の末、真っ二つにしてみれば、
果肉部分にどばーーーっとでかい種が散らばっています。
もう何個あるのか分からないほどの数!
これを完全に取り除くには果肉部分をめちゃめちゃにする必要があります。
それを避けようと思えば食べながら種を出すしかありません。
手は汚れる口は汚れる食べにくいおまけに栄養素ときたら砂糖水ばかり!
なんですかこれはーー!!!(ノ ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ⌒━━┻━━┻━━

まぁ確かにスイカには利尿作用によいとされるカリウムなどが含まれてはおりますが、
それは果肉部分より白い皮の部分に多く含まれているわけで。
んなとこ食わんがな!

んでスイカの種にはリノール酸やタンパク質が非常に多く、
ビタミンB群やEが豊富に含まれているのは分かっていますが、
んなもんいちいち食うとれるかっちゅーねん!

あたしが食べたいのは果肉だ果肉!(ノ ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ⌒━━┻━━┻━━

・・・以上をもちまして、あたしはスイカは「人間に食べられる果物」という己の立場を
まったく理解していないと判断いたします(・_・)
理解してない奴を食う趣味はないわけで。だからあたしはスイカが嫌いなのです。
ご理解頂けましたでしょうか。

「果物が己の立場なんか理解してるわけはないやろ!」とか、
「人間が自分に都合のいいように品種改良したモノに何言うてんねん」とか、
そういう心ない突っ込みはご遠慮下さい。
んなこたぁ言われなくともよぉく分かっておりますから(・_・)

てなわけでこの「果物検証結果話」はこれにてオシマイです。
皆様も夏場はスイカ以外の果物に親しまれてはいかがですか?(⌒∇⌒)ノ

・・・昔大阪でだだっぴろーい八百屋さんの店内でちょろちょろしてたら
ダンボールが荷崩れ起こして、2Lサイズのスイカがあたしの脳天を
直撃したことがあるんだよ!痛いのなんのって!
あたしの頭の上に落ちてくるとは、あんて無礼な果物なんだ!
もう絶対食わないんだからね!!o(><;)(;><)o ←
やつあたり


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County