(-_ゞゴシゴシ

・・・いやね、フランキンセンス&ミルラのオイルをいじった手で
うっかり目ぇこすっちゃって(爆)

結構染みますね(-_ゞゴシゴシ

てか、これって目を聖別したことになるのかな(-_ゞ
まいったな、聖別だけして放置するのはあたしの主義に反するぞ。
ちゃんとプログラミングも施したいものだ(-_ゞ

でもプログラミングたってなぁ・・・。
目をインセンスの煙でいぶしても大丈夫なもんなんだろうか?
余計痛むような気がせんでもないんだが(-_ゞ

うーむ。どうしたものか・・・。

流水で洗う」という手もあるが、それはどっちかってーと 聖別方法であって
プログラミングではない。聖別したものをさらに聖別してどうすんだ。

うーむ(-“-)

そんなこんなしているうちに、右の人差し指第二関節を強打いたしました。
ちょっと前に強打して治りかけてたとこだったんですが、
まったく同じところを、さらに強打したわけで。

痛いっちゅーねん!箸が持てないじゃないか!

第二関節はすでにどす黒く変色しております。
青黒いといったほうが適切かも。 これは一見の価値がありますよ!
先着5名の方に特別にお見せしましょう!
東京近辺の方でない方々は今すぐ新幹線にとび乗るんだ!
それ行け!GOGO!(⌒∇⌒)ノ←交通費の無駄!

「一見の価値」で思い出しましたが、
築地方面から銀座6丁目に向かう途中に面白い看板があります。

なんとそこには、「心にまものが棲む人へ」と書いてあるのですよ。

もうこれはあたしのことに違いあるまいと、勇んでその看板目掛け走り寄るあたし。
はぁはぁ言いながら看板の元にたどり着くと、そこは和服屋さん・・・。

「むぅ?」と思い、よくよく看板を見てみると・・・

「心にきものが棲む人へ」と書いてありました(爆)

楷書体で書くなーー!(ノ ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ⌒━━┻━━┻━━
まぎらわしいやろーー!MS UI ゴシック体で書け!
しかも「棲む」なんて文字を着物で使うな!魔物ならまだしも!

「紫乃女もボケたか(´―`)┌」と思っているそこのあなた。
一度そこを通りかかってみて下さい。マジ間違うから(・_・)b

あまりにも頭に来たので、うちの局長に
「心にきものが棲む人へ」な店の横に
「心にまものが棲む人へ」な店を出店してくれるよう出願中です。
きっと和服好きな方と魔物好きな方が二つの店の前を右往左往することでしょう!
いやー楽しみだ!目にモノ見せてくれるわ!ふはははははは!(⌒∇⌒)ノ

・・・あー、目と指が痛い(爆)

そうそう。こんなの見つけました。
寒い夜にはハートウォーマー(?)なコンビニへGO!(⌒∇⌒)ノ オススメですぞ!


Hit Counter provided by criminal attorney Orange County