『ラヴァストーン』  No.77

はいどーも。ご無沙汰紫乃女です。
皆様ご機嫌いかがですか?

いいかげんそろそろ石のコラム書かんと、
また細十さんのパソコンが壊れるような予感もしますので 、
細十さんからリクエストのありました
「ラヴァストーン」について
今回はお話しようかと思います。


その前に恒例の余談ですが。
あたしの弟子なんかやってくれちゃってます、
「きのりのしっぽ」の
翠鳥(みどり)さんですが、
このたびペンデュラム講座とタロット講座をなさるんだそうです。
詳しくは
『こちら』をご覧下さい。(←クリックで別窓が開きます)

で、ペンデュラム講座はいいんだ、 ペンデュラムは。あれは彼独自の技だから。
タロットのほうは、一応翠鳥さんに教えた責任上、
「ほうほう。虚空の読み取りまで教えるつもりか」と、
興味深く上記の告知文を読んでいたんですけどね、
告知文の下のほうにある「〜こんな人におススメ〜」の項目を見て
目が点になったあたしです(´・_・`)


**********************************************
〜こんな人におススメ〜

・タロットの意味を覚えるのが大変で諦めた
・タロット占いに興味がある
・カードを展開して読むのが苦手
・カードを日常的に使いこなしたい
・占い師になりたいので、まずはタロット覚えたい

・78枚を持ち運ぶのが重い ←( ̄▽ ̄;)

・セラピーやヒーリングのカウンセリング法に取り入れたい
・タロットを未来創造法として身に着けたい
・みどりんのタロットのやり方を身に着けたい

上記のような気持ちの方に、ぜひ参加していただきたい講座です^^

**********************************************

・・・(´・_・`)
みどこ。君な、もしも講座に来てくれた人達が全員な、
「78枚を持ち運ぶのが重いから22枚のやり方を習いに来ましたーヾ(´▽`)ノ」
てな人ばっかりだったらどうするんだ(´・_・`)
56枚のカード
(紙だぞしかも!)の重さの差が耐えきれなくて
22枚のやり方を習いに来る人なんかそうそういるか?
確かにフルデッキ
(78枚)はそりゃかさばるけどさ!
展開するにもそれなりの場所がなけりゃ出来ないけどさ!
それにしたってこれをお勧めの理由として挙げるってのはどうなんだろう?
他になんかなかったのかなんか!師匠はちょっと物悲しい気分になったよ!


まぁ、あたしの物悲しい気分はおいといて。
とっとと話を元に戻しましょう。

ラヴァストーン(Lava Stone)、Lavaとは「溶岩」という意味です。
要するに
火山から流れ出した溶岩が冷えて固まった石のことです。
日本における流通名は「溶岩石」。そのまんまにもほどがありますな(´・_・`)

まぁちゃんと言うのであれば、
火成岩(マグマ、つまり地下にある珪酸塩混合物が
主成分となって形成された石のこと。マグマには揮発しちゃう成分と
岩石になる成分が含まれてて、地上に出て冷えた時、揮発しちゃうほうは
揮発しちゃって、岩石になるほうが固まって石が出来上がるってわけ)
の中の、
火山岩の仲間です。

超簡単に言っちゃうと、地下のマグマが地表に出て岩石を形成したら
それは火成岩と呼ばれます。
で、その火成岩の中でもマグマが急速に冷えて固まった奴を
火山岩
ゆっくり冷えて固まったら
深成岩という風に区別してるんですよ(・−・)b 

で、さらに含まれている珪酸
(Sio2)の量によっても細かく分類分けされてゆくんだけど
まぁこのコラムは「楽しい鉱物教室」ってわけではなく、あくまでもパワーストーンが
主体なんだから、今回の主役『ラヴァストーン』に直接関係の無い話は
これぐらいにしておきましょう。


じゃあラヴァストーンとは具体的には何なのかと言いますとね、
まぁ産地にもよりますけれど
(つまり含まれているSiO2の量にもよりますけれど)
今日本で『ラヴァストーン』という商品名で目にする石ってこんな感じのが
多いんですよ。



穴だらけですよね?

この穴は、マグマが地下の深い所から地上に噴火した時に、
マグマに含まれていた揮発成分が蒸発
(発泡と言ったほうが正確)して出て行った時に
出来た穴なんですよ。
マグマってね、地下の深い所にあるでしょう?
で、地下の深い所ってね、掛かる圧力が今私たちがいるところよりも高いわけですよ。
その、「圧力の高い所」から「一気圧の地上」へマグマが噴き出した時に、
圧力のせいでマグマの中にぎゅーーーーーーっと押し込められていた水分などが、
「やれやれ!やっと重荷から解放されたぜBABY!ヾ(´▽`)ノ」っとばかりに、
飛び出していっちゃった時に出来た穴だって言えば分かりやすいですかね?

似たような現象で言うと、炭酸水の蓋を開けた時みたいなもんですかね。
しゅわわわわーん!って二酸化炭素が飛び出していっちゃうでしょう?
あれと同じようなもんです。

で、そうやって揮発成分が出ていっちゃって、残った岩石成分が固まって出来たのが
「スコリア」と呼ばれるものです。和名で言うならば「岩滓(がんさい)
お風呂で使う
軽石もこのスコリアの仲間です。
つまりラヴァストーンと軽石は親戚関係ということですな!ヾ(´▽`)ノ
←ひどいまとめだ!

まぁ、これ、パワーストーンというよりは、
熱帯魚の水槽に入れたり建築石材として利用したりすることのほうが
一般的な石なんです。
野外でのバーベキューの時に使ったりもします。
ラヴァロックで検索するとヒットすると思いますよ。


さて。すっかりパワーストーンとしてのありがたみが無くなったところで、
話を先に進めましょう!ヾ(´▽`)ノ
←確信犯

ラヴァストーンは火山のある所で採れますので、産地はあちこちにあります。
まぁ流通してる奴で多いのがアメリカ産ですね。
モース硬度は穴だらけのおかげで低いですよ、
3.5からせいぜいってとこでしょう。
割れやすいので注意して下さい。
化学組成も産地によって違います。色が白っぽいほど二酸化珪素の含有量が多く、
黒っぽいほど少なくなります。鉄が含まれれば含まれるほど色は黒っぽくなりますが、
これが酸化すると赤っぽい色になったりします。
なので一概に「ラヴァストーンの化学組成は○○です!」とは言い切れないんですね。
ケースバイケースってことです(´・_・`)


こいつと相性が良いとされる石は、同じ火山岩の
オブシディアン系ですね。
なので操り系レシピにラヴァストーンを入れるのはアリだと思います。
よく「ラヴァストーンは恋愛に良い石!」という方がいらっしゃいますが、
そりゃ「
Lover Stone」ならいいだろうけれど、「Lava Stone」だしね。
みなぎるパワーが!って解説もありますが、そのみなぎるパワーのほうは揮発成分で
もう飛んでっちゃってますしね、これは「岩滓」、要するに「絞りかす」のようなものなので。

じゃあどういうレシピに使うのか。
あたしはこの石を「縁の下の力持ち」系の役割として使いますね。
バズーカ系
(高出力ぶっぱなし系)にこの石をちょっと(1連ブレスで8ミリを2〜4個程度)
入れると、
『最低出力』の底上げに使えます。
バズーカ系ってね、どうしても使用者によって、そして使用者のその日の体調とか
精神状態によって、出せる出力にムラが出ちゃうんですよ。
その
ムラを出来るだけ少なくする、出力の「振り幅」を出来るだけ小さくすることに、
この石は役立つと思います。

バズーカ系を例に挙げましたが、
別にぶっぱなし系のレシピの時にだけ役立つ石というわけではありません。
要するに「ムラを少なくする」「効力のアップダウンの差を小さくする⇒ダウンの下げ幅を
出来るだけ小さくする」ことに役立つわけですから、
色々なレシピに組み込めると思いますよ。
別に恋愛系に入れてもいいですけど
(可愛くないけど)
それよりは、使いこなす難易度がその人にとって高いレシピ品に入れることを
お勧めしますね。
調子の良い時はうまく使えるんだけど悪い時はさっぱりなんだよなぁ〜という
レシピ品にこそ、この石をちょこっと足してみるべきです。
調子の悪い時でもそこそこ使える品になりますから。

ただし、こっちでテストした限り、「上げ幅を増やす
(=最高出力UPに貢献する)
という力はあまりなさそうなので、この石をがんがんレシピに入れたところで、
「最低出力がUPする
(最高出力と最低出力の差が縮まる)」だけなんですよ。
なので、ブレスレットという限りある配置の中でこの石を入れる場合は、
まずは出力UPに貢献する石をメインで配置して、
その後『安定剤』のような感じで少しラヴァストーンを足しておく…といった使い方のほうが
より役立つのではないかと、個人的には思います。

あと、ちょっと面白い使い方としましては、ストレス緩和・発散系や健康運UP系のレシピに
この石を入れると、その「ムラを少なくする」っていう効果が実感しやすいです。
つまり安定してそのレシピが稼働するわけです。
バズーカ系に入れた時よりも、ストレス緩和・発散系、健康運系に入れた時のほうが
お役立ちな感じがするというデータが集まっておりますので。
操り系でも結構安定するようです。ご興味がおありの方は是非お試し下さいませ。

ただし。さっきも述べましたとおり、この石は硬度がロードクロサイト並なので、
扱いには注意すべきだと思います。
ただ、安価な石でもありますから、「痛んだら取り換える」くらいの軽い気持ちで
色々試してみるのもいいかもしれませんね。
軽石なだけに軽い気持ちで!なぁんちゃって!ヾ(´▽`)ノ
←誰かコイツ殴れ


ま、そんなわけで。 ラヴァストーンのお話はこれくらいにしようかと思います。


そうそう。
あたしも4/5に講座やることになったみたいです。
恋愛運と金運について述べることになりそうでして(´_`;)
まぁどっちも対人運関連だから別個にやるよりまとめちゃったほうが
話早いっちゃー早いんだけどなぁ。
まぁご興味がおありの方は是非いらして下さいませ。


それではまたヾ( ^ _ ^ )




**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20