『ペトリファイドウッド』  No.76

はいどーも。紫乃女です。
ご機嫌いかがですか?

この
「はいどーも」な出だしが「完全に芸人のアレ」と
のしんの旦那に指摘を受けましたが、
関西人にとって芸人呼ばわりはある意味名誉なことでもありますので、
気にしないで今後もこれで行こうと思っております(´・_・`)


さて。
「石のコラム更新しろやごるぁ!」と、某
細十氏よりTwitterなどで
散々せっつかれておりましたので、じゃあそろそろ石の話でも書こうかいなと
こうして久しぶりに参上したわけですが、でもこのサイトが始まった2005年に比べて、
パワーストーンサイトって爆発的に増えたと思うんですよねぇ。
今更あたしが書かなくたってあちこちたくさんサイトあるじゃないですか。
なんでうちやねん(´・_・`)

しかもですね。
mixiでマイミクになって下さっている奇特な方々ならご存知だと思うんですけど、
あたし「次回の更新時には○○の話書きます」って
mixiのマイミク限定日記で宣言しちゃってるんですよ。
こないだの「良い子のなぜなにコーナー5」の時はそれを失念していただけです。

で。
宣言した以上、書くべきだとは思うんですが…


えーーーーーーーーーっと。
長ぇんだよなぁあの話(−"−)


ええと、かいつまんでお話しますとですね、
某パワーストーン屋さんがご自分の石販売サイトの解説として、
あたしのコラムを丸写しした内容をそのままお使いになっていたのです。
呼吸法や気の回し方もあたしのこのサイトの内容を
そのまま流用なさっていらっしゃいました。

それに気付いたとある方がご親切にメールでご連絡下さったのです。
「盗用されてますよ?いいんですか?」ってね。

実は、「あたしのサイト丸写し解説」事件はこれが最初ではありません。
過去4度ほどご連絡頂いたことがございます。
で、これが記念すべき5回目のご報告でした。
そして丸写し度に関しても感動を覚えるほどの丸写し度でした。
だってあたしの「トルコ石」って単語を「ターコイス」に置き換えただけで
後はほとんどそのままだったんだもん(´・_・`)
なかなか度胸あるなってかえって評価したくなったほどです。

どうしたものかと思案した結果、
あたしは下記の日記をmixiにマイミク限定でUPいたしました。


******************************************************

以前より、
「○○のサイトのパワーストーン紹介の内容が銀30枚とそっくりなんですけどー」とか
「△△ってお店のパワーストーンのレシピが薔薇さんとことそっくりなんですけどー」
とか、 そういうご連絡メールは4通ほど頂いておりました。
これが5通に達したらコラム化しようと密かに計画していたのですが、
記念すべき5通目が上記のメールだったというわけです。
どうしたものかとみどこに相談し、のしんの旦那に相談し、
そして結論として、ここで皆さんに広くお知恵を拝借するべきではないかと
相成りましたので mixiにてコラム化させて頂きました。

「よし!抗議文を出せ!」 「法的手段に訴えろ!」 というご意見も出ることでしょう。
うんでも落ち着いて下さい。
少なくともあたしは怒るべきなのでしょう。
分かっています。よく分かっています。
でもどうか落ち着いてあたしの言い分に耳を傾けて下さい。

関西人にとって、これはすでに「ネタ」です。
それも「ここでボケて!」の場面で(だって記念すべき5通目)、
「ナイスボケ!」(だって丸コピー)をカマされたレベルです。
ここでツッコミを入れずに我慢出来る関西人がいるでしょうか!?
いるわけない!立ち上がれ阪神間の同志達よ!

あーーーーーもう、「なんでやねん!」ってこのサイト管理人さんの脇腹に
手の甲でチョップ入れたいーーーーーーーーーーっ!o(><;)(;><)o

うずうずが止まらなくなったあたしは、 さっそくこの管理人さんに
「これ、うちのサイトでネタにしていいですか?」と メールを差し上げようとして、
ハタと気づきました。
普通の神経の持ち主の方であれば、 きっとあたしが怒っていると
お思いになられることでしょう。 逆切れなさるかどうかは別としても、
慌てて記事を削除してしまわれるかもしれません。
もしかすると、あたしの報復があるんじゃないかと怖がってしまわれるかも
しれません。 それでなくても、サイトにご自分の写真を載せていらっしゃるわけですし。
フルネーム載せて写真載せた状態で、黒魔道師のサイトパクっちゃだめですって!
呪われたらどうすんの!いや、何もしないけどね!

「うーん。メールでは真意が伝わらないやもしれぬ。電話してみるか?」とも
考えたのですが、 いきなり「紫乃女なんですけどおたくのサイトってうちのサイトの…」
って 電話が紫乃女から掛かってきたら、
もしかすると怯えてしまわれるかもしれません。
それでなくても、「血も涙も無い冷酷非道の黒魔道師」として
名を馳せているあたしです。
(いいですね?冷酷非道なんですからね?皆さんもそこはよく覚えておいて下さい)
なんとか相手を怯えさせずに逆切れさせずに、でもこれをネタとして扱うには
どうしたらいいのかさっぱり分からなくなってしまったのです(´_`;)
無断でサイトにコラムとして載せては相手の方が気の毒です。
しかしURLを載せないとネタのレベルが読者の方に伝わりません。
しかし無断でURLまで載せては相手の方にご迷惑が掛かる恐れがあります。
しかし事前に了承を得ようとすると、記事が削除されたり怯えられてしまう危険性が
あります。

もーーーーーどうしたらいいのーーーーーーーーーっ!?o(><;)(;><)o

みどこに相談したって同じ関西人なもんだからうずうずしているだけだし、
のしんの旦那に至っては、
「同じ内容でも背景が白いサイトで見ると、
すごく良いことを書いているように見えるね」って
そんなご意見求めていませんよどうもありがとう!てなことしか言わないし!

もーーーーーーーーーーー!o(><;)(;><)o

…そんなわけなので、 紫乃女マイミク300人越えの皆さん、
「三人寄れば文殊の知恵」というではありませんか、
そしてこっちは三百名以上なのです!
皆さんの文殊の知恵をお貸し下さいませんか!?


******************************************************


…しかし、あたしが予想していたよりもあたしのマイミクの方々は
はるかに真面目な方が多かったようで、皆さん真剣にお怒りになり、
とうとうそのサイトさんに抗議文を出すことになってしまいました(´・_・`)

結果、そのサイトさんは丸写しじゃんかと指摘を受けたページを削除なさった後、
こちらに下記のような謝罪文を送ってこられました。


*****************************************************

紫乃女様

※※※(ショップ名)の△△(名前)と申します。
この度は、ご迷惑をおかけしましたことを 心よりお詫びいたします。
当該ページは削除させて頂きました。
数あるパワーストーン関係の文章の中でも 紫乃女様の書いた文章には
重みがあると感じ真実であると感じた為、参考にさせて頂きました。
私も実験しながら、効果を確かめています。
しかし、今回は安易な形で、 紫乃女様にご迷惑をおかけしたことを、
重ね重ねお詫びいたします。 今後は、自らの体験を中心にしつつ、
自らの言葉で語りたいと思います。 本当に申し訳ありませんでした。


*****************************************************


実はあたしはそのショップさんに対して、
「まずは、どのようなおつもりで私のサイトをそのままコピペなさったのか
ご連絡頂けましたら幸いでございます。
それがご面倒でしたら早急に削除して頂けますでしょうか。
ただ、どちらにいたしましても、
この件をネタとして銀30枚にて発表したいとは
思っております。その際はそちらのサイトのURLも出すことになってしまいます
が、
その点はご了承下さいませ。」 と、宣言していたのです。

ある意味「売られた喧嘩」でしたので
「借金してでも買うぜ!」という 意気込みを示したつもりだったのですが、
いざ、コラムを更新する時になってよく考えてみると、
この本家サイトコラムで再度そのショップ名やURLを出して誹謗するというのは
どうも過剰防衛のような気がしてきて困っていたのです(-“-)

確かに売られた喧嘩です。 しかし相手は謝りました。
いきなり殴られたので殴り返したまでは正当防衛と言っていいでしょう。
しかし現段階において相手は3回床を叩いた
(タップアウト)ようなものです。

タップアウトとは、柔道などの格闘技において、
技をかけられた相手が戦意喪失した場合、
(または何かのアクシデントに見舞われて試合続行が難しくなった場合)
その選手が3回床を手で叩くことを指します。
「ギブアップだよ!><。」というひとつの意志表示です。
これをやられたら技を掛けているほうは審判の指示に従って
すみやかにその選手に掛けている技を解かなければなりません。
相手はもう戦う意欲を無くしているのです。
そんな相手に技を掛け続ける行為はすでに「試合」とは呼べない、
それはただの「いじめ」だ。 およそ武道家が取るべき行為ではない!

しかし。
「こんなおざなりな
(形式的な)謝罪メールで謝ったつもりなのかしら!」とか
「反省の色が見えないわ!」とか、マイミクの方々の怒りは収まるところを知りません。
ありがとうあたしの為に怒って下さって。
でもアドレナリンが過剰分泌するから ほどほどになさって下さい(´・_・`)

皆さんのお気持ちはありがたいです。
あたしもそれに応えるべく、ここで再度その問題となったショップさんを
大々的にさらしものにするべきなのでしょう。
分かっています。分かってはいるのです。
敵を思いやる暇があったら味方の溜飲を下げるべきだってのも
ちゃんと頭では理解しているんです。


でもごめんなさい。あたしにはできないや。


あたしの親父は柔道国体選手でした。
今でも毎日身体を鍛え続けているような柔道馬鹿です。
あたしはそんな男から「武道家とはかくあるべきだ」という教えを受けて育ちました。
あたしはたとえそれが心底からの気持ちではなくともただのフリであったとしても、
「参りました」と言っている相手をさらに踏みつけることは出来ません。
それはおよそ武道家が取るべき行為ではない!
(呪術師だけど!)
そりゃ血も涙も無いあたしなんだから、冷酷非道なんだから、
やっちゃっても何も問題はないとは思うんだけど!


でもなぁーーーーーー(-“-)
どーも気が進まないんだよなぁー(-“-)


ま、そんなわけなので、どうしても真相が知りたい!って方は
なんとかして紫乃女のマイミク限定の日記でもお読みになって下さい。
この本家サイトではこの話題はこれで打ち切りにさせて頂きたいと思います。


ふう(´・_・`)
前置き長かったな。
とりあえず気を取り直して石の話に移りましょうヾ(´▽`)ノ
←やっとかよ!

ええっと、今回ご紹介しようと思うのは、
ペトリファイドウッド(petrified wood)です。
petrifiedとは「石化した」、woodは「木」。
つまりペトリファイドウッドとは
古代の樹木が石化したものって意味なんです。
要するに木の化石ってことね(・-・)b 

日本語では
「珪化石(けいかせき)とか「珪化木(けいかぼく)
「ウッドストーン」と呼ばれることもあります。

日本語の「珪化木」という名前を見ても分かるように、
大昔の樹木が地層に埋もれ、その樹木組織が長い年月の間にだんだんと
珪素に置換されて
(正しく言うなら地中の珪酸を含んだ水が樹木組織の中に
浸透しちゃって)
出来上がった石なんですよ。
タイガーアイが出来上がった過程と似ていますね。
あっちはクロシドライトの繊維状結晶の中に石英質が含まれた水が入り込んで
出来上がった石で、こっちは樹木の組織の中に入り込んで出来上がった石だって
ことです。 詳しくは「タイガーアイ」の項目をご参照下さい。

ペトリファイドウッドのモース硬度はご紹介しにくいんですよ。
なんたって「元の木」がなんであったかによってその硬度も変わってきちゃうので。
まぁでも珪素が染み込んでいる以上、最低でも5はありますね。
オブシディアンよりちょい硬い程度、水晶よりちょい柔らかめってな感じで
アバウトに覚えておいて下さい(・−・)b

ま、 今日本で流通しているやつは 大体硬度6ってとこでしょうかねぇ。
そう扱いにくい石ではないですよ。

化学組成もご紹介しにくいです。
なんたって「元の木」が
<以下略
それに元の樹木組織が何に置換されたかによって、
その「石の成分」も変わってきちゃうんですよ。
まぁそうだなぁ、今日本で流通しているペトリファイドウッドは茶色っぽいのとか
白っぽいのとか黒っぽいのが主流なので、
赤とか茶色だと酸化鉄
黄色とかオレンジだとマンガン酸化物黒だと炭素白だと二酸化珪素(シリカ)
置換されたんだなと思っておいて下されば大体合ってると思います。
ちなみに
緑や青の場合はコバルトかクロムか銅ですね。ちょっと珍しいですけど。



(いろんな色があるでしょう?うっすら年輪あるのが分かりますか?)


なんで古代の木が腐らずに石になっちゃったかと言いますとね、
大昔地中に埋もれた木の全部が全部木の化石になったわけじゃないんです。
古代の木がペトリファイドウッドになったのは、たまたまその木が埋もれた地中内が
酸素の薄い状態になっていて、好気性の細菌が活動出来なかったからなんですよ。
超簡単に言っちゃうと、埋もれた地層に酸素少なくて腐敗菌の出番が無かったって
ことです。
腐り損ねたってことね(・−・)b

産地はあちこちありますよー。
アルゼンチンだのオーストラリアだのカナダだの中国だのエジプトだのギリシャだの
インドだの。なんたって「木の化石」ですからね。あっちこっちで産出します。
つまり決して珍しい石ではありません。
たまに「激レア!」とか紹介されてることがありますけど、んなこたぁない、
アメリカなんか11の州で産出してるんですから。

しかも人工のペトリファイドウッドまですでに作られてますよ。
松材をシリカ溶液に浸して作るんですけどね。
でも元々が高価な石ではないので、手間暇かけて作られた偽物石が
安価に出回るってことは考えにくいです。
なので偽物の心配をする必要はないんじゃないかなーとあたしは思いますね。


さて。
退屈な基礎知識はこれくらいにして。
そろそろ石の効用のお話に移りましょう。

あたしはこの石を
「○○を固定化する」ことに使っています。
例えば、「八方塞がりの状況下で、頼れる者もいない。それでも初心を失わず、
艱難辛苦を乗り越えてガンガン前進あるのみだぜBABY」みたいな
パワーストーンレシピを考えたと仮定しますよ?

もちろんそういうレシピを書くこと自体は可能です。
しかしじゃあそのレシピに従って組み上げられたパワーストーンブレスレット
(ネックレスでもいいけど)が、 万人にとってそんな効果を発揮するかどうかは
定かではないんですよ。

無責任な!という声がここまで聞こえてきそうですがちょっと待った。
例えばAという症状を和らげるためにBという薬が開発されたとしましょう。
しかしAという症状に苦しむ100人全員にBという薬が特効薬となるかどうかは
やってみなければ分からないでしょう?
人によっては効用よりも副作用のほうが強く出ることだってあるんですから。
万人に効く薬なんて初めから開発すること自体が不可能なのです。

昔、あたしがまだ若かりし頃、
ナリジクス酸(キノロン系抗菌剤の一種)
主成分とした薬がありました。
今ではもう時代遅れの薬ではありますが
(実際市販薬にナリジクス酸は
もう使われていないそうです)
、その当時は膀胱炎には良く効く薬として
広く販売されていました。

ある時、それを服用したあたしは、急に目の前が真っ暗になりました。
見える事は見えるのですが、明るいはずの部屋の中がまるで夜景のよう!
手足は震え、意識が遠のきかけて、
「あ!副作用だ!視覚やられたってことは中枢神経系か!」と気づきましたが
時すでに遅し。副作用が収まるまで部屋のすみっこでじっとうずくまっていることしか
出来ませんでした。一人暮らしだったんでね。

で、上記の副作用は、服用者の5%未満の者にしか発生しないそうです。
そりゃそうだ、いくらいい薬だからって副作用も95%の服用者に発生してたんじゃ
薬なのか毒なのか分かりませんからね。
つまりあたしはその5%未満に見事に該当してしまったということです。
良い薬ほど副作用も強い。いい勉強になりましたよ。


さてここで、先ほどのパワーストーンレシピを思い出して下さい。

「八方塞がりの状況下で、頼れる者もいない。それでも初心を失わず、
艱難辛苦を乗り越えてガンガン前進あるのみだぜBABY」


常識的に考えて、こんなこと出来ますか?
普通、途中で心が折れませんか?挫折しませんか?

だってこれが単独で可能なほど精神的に強靭な者なのであれば、
最初から石に頼ろうだなんてそもそも考え付いたりしないでしょう?
頼ろうって考えた時点で心はそれほど強靭ではないってことになりますよね?
困った時に神頼みする奴と、困った時でも自分一人を信じて邁進する奴と、
どっちが精神的にタフだと思いますか?当然後者でしょう?
じゃあ、この「ガンガン行こうぜ」レシピは精神的にはそれほどタフでない方に
需要があるレシピだってことになりますよね?ここまではOKですか?


精神的にタフでない者を「ガンガン行こうぜ」状態に持ち上げることは
結構難易度が高いです。一瞬持ち上げるだけなら出来ますが、
それをある程度の期間維持させるのは、これはある意味至難の業です。
現状のあまりの厳しさに耐えかねて、大体途中で皆心が折れてしまうからです。
だって使用者はそもそもタフではないのだしね?(・−・)

ではどうすれば折れないでいられるのでしょう?
こういうケースにおいて、あたしはそのレシピにペトリファイ…
ああもうホントにこの石の名前長いな!指がつるっちゅーねん!
ええと、ペトリファイドウッドを一部使用することにしています。
ペトリファイドウッドは「○○を固定化する」ことに向いた石ですので、
この場合ですと「ガンガン行こうぜ」な精神状態を「固定化する」ことに
役立つわけですよ(・−・)b

つまり達成難易度が高そうなレシピであればあるほど、
ペトリファイドウッドの出番が増えるというわけです。

なのであたしはこの石を単独ではあまり使いません。
そのレシピの主たる願いを「固定化する」為に使いますので、
何かと組み合わせることがほとんどです。

例えば
アメジスト+ゴールデンフローライト「集中力をUPさせる」
ここに
ペトリファイドウッドを加えて「集中力がUPした状態を固定化(持続化)する」
という風にね。
スモーキークォーツ+ガーネット+アイオライト「根気強さ、辛抱強さを養う」
そこに
ペトリファイドウッドを加えて「根気強い辛抱強い状態を固定化(持続化)
させる」
という風に。他にもいろいろ組み合わせ方法はあると思いますよ。

入れる量はそのレシピとそれを使用する人によって変えることも出来ます。
その人にとってそのレシピの内容が達成難易度が高そうだなーって場合は、
全体量の1/3ほど入れることもあります。
とにかく途中で挫けられてはたまらんからです。
「あいつは元々タフだし、ちょっと後押しするくらいでいいだろー」って場合は、
そこまで入れません。
要するに薬の服用量を患者さんの状態見ながら変えるようなもんです。
そこらへんは皆さん各自でうまいことやって頂けますと幸いです。


さて。なんとかコラムも書いたしな。
細十さんの矢の催促もちったぁマシになるといいんだが(´_`;)
だってあの人Twitterでこんな催促するんですよ。

  バン   はよ
バン (∩`・ω・) バン はよ
   / ミつ / ̄ ̄ ̄/
   ̄ ̄\/___/



しかもこれがエスカレートするとこんな状態になるんです。


バンバンバンバンバンバンバン
バン     バンバンバン
バン (∩`・ω・) バンバン
  _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄ ̄



このままじゃいつか細十さんのPC壊れちゃうって心配してたら、
のしんの旦那から
「HDDをSSDにしてもらえば、叩いた位ではそうそう故障しなくなるよ」
というありがたいアドバイスを頂戴しました。
皆さんも参考になさって下さい(・−・)b


でも旦那、そもそもそういう問題ではないような気がそこはかとなくするんだけど。
それって気のせい?(−”−)




**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20