ひらめき(KTRT)レシピ  No.75

はいどーも。ご無沙汰紫乃女です。
皆様ご機嫌いかがですか?


いやー、こっちで
(本家サイトで)更新したのって去年が最後なんですねぇ!
最近
mixi のほうでばかり日記を書いていたものですから。
まぁ
Twitterもやってますんで、「あいつくたばりやがったかな〜」とか
お思いになった際は そっちをご確認下さいませヾ(´▽`)ノ
← 他力本願


ま、あたしの生存証明なんぞは銀河の彼方に置いといて。
去年からテストを繰り返していたレシピが、
ほぼ完成したと思える出来になりましたので、
そいつをここでご紹介したいと思います。

まず、どのようなレシピかと申しますとね、
例えば、そうですね、あなたが何か目的に向かって
日々邁進していたと仮定しましょう。
(邁進:「まいしん」…勢いよく突き進むこと、わき目も振らずに前進すること)

しかし毎日頑張っているうちに、なんだか行き詰ってきてしまいました。
自分の現在の状況が「八方塞がり」に思えてなりません。
なんとかしようとあがけばあがくほど、ドツボにはまっていくようです。
誰かに相談したいところですが、誰に相談すれば道が開けるのかも定かではない。
そんな時に、「こっちに進んではどう?」と、あなたの進むべき道を示唆してくれる、
現状打破のお手伝いをしてくれる、そんなレシピがあったらいいなって思いませんか?

もうひとつ。 現状は「八方塞がり」。進むべき道は一応見えている。
でも本当にこれしか進むべき道はないんだろうか。他に方法は無いんだろうか。
そんな想いが胸の中でもやもやして、なかなか一歩を踏み出せない。
覆水盆に返らずなだけに、一歩を踏み出す勇気が出ない。
そんな時に「こういう道もあると思うよ?」と、選択肢を増やして提示してくれる、
「これしかないからこっちへ進む」ではなく、
「あれとこれとそれがあるけど、自分はこれを選ぶ」と、選択の余地を増やしてくれる、
そんなレシピがあったら助かるなぁってお思いになりませんか?

行き詰りの現状を打破出来るような、ナイスな方向転換のアイデアがひらめくような、
いっぱいいっぱいで見えていなかった
「他の選択肢」にも目を向けさせてくれるような、
そんなレシピがあったら、日常でもイロイロお役立ちだなーって
お思いにはならないでしょうか。


なぜこんなレシピを作ろうとしていたかと申しますとね、
うちのテスターさん達は、何かに迷うとすぐにあたしのところに相談してくるのです。
いや、相談はいいんだけどさ、それが人智
(人事っていったほうがいいですか?)
超えた相談内容の場合、最終的には「占ってよ〜」となるケースが
結構高確率で発生していたのです。
それ、相談受けた意味ないじゃん!初めから占えば良かったんじゃん!(-"-)

こりゃたまらん!
(主にあたしが)ということで、
じゃあいちいち「占ってよ〜」とこっちに回ってくる前に、
自分の進むべき道を自分でうまいこと見つけることが出来るような、
そんなレシピがあったらお互いに楽じゃね?
(主にあたしが)ということで、
去年からテストを繰り返しておりました。
つまりこのレシピは我が身可愛さのあまり考案されたレシピだということです。
自己愛って大事だよねーヾ(´▽`)ノ
← 誰かこいつ殴れ


まぁあたしの自己愛は置いといてですよ、
このレシピの目的とするところはご理解頂けたと思いますので、
次の段階として、このレシピに使用する石とその構成のお話に移りましょう。

まずご用意頂きたいのが
『黒水晶』です。
出来ることであれば、照射モノは避けて頂けるとありがたいのですが、
まぁ手に入らないのであれば照射モノでも構いません。
黒水晶に関しましては、このサイトのパワーストーンのコーナーにある、
No.66のコラムをご参照下さい。ここでは黒水晶に関する解説は省きます。

次に用意するべきは
『フェルドスパー(Feldspar)です。
和名
『長石』ね。
長石でくくっちゃうと、んもう山ほど
(これは誇大表現)仲間に含まれる石が
あるわけですが、 その中でも、「アルカリ長石系」「斜長石系」などが
特に良いと思われます。

「石の名前で言えやコノヤロウ!(ノ ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ⌒━━┻━━┻━━」というお声が
ここまで響いてきそうなのですが、まぁちょっと落ち着いて下さい。
これくらいでイライラしてちゃあ先が思いやられますな!
人生ってのはままならぬものなんだぜBABY( ̄▽ ̄)b
← 誰かこいつ殴れ

とりあえず、
ムーンストーンOKです。
アルカリ長石系の中で、白か青の光を返す
(アデュラレッセンス)石。
こいつは使えます。
まぁ今時の「ブルームーンストーン」は「ペリステライト」だと思いますけど、
それでも大丈夫。ちゃんと役に立ちますよ!

それ以外だと、
オーソクレース(アルカリ長石)もOKです。でもお高いと思いますぜ?
あと
ラブラドライト(曹灰長石…斜長石系の仲間です)ね。これも大丈夫。
アンデシン(中性長石…斜長石系の仲間です)もいいでしょう。

「ラブラドライトがいけるならサンストーンだってOKだろ?」というお声が
ここまで響いてきそうなのですが、まぁちょっと落ち着いて下さい。
確かにラブラドライトもサンストーンも同じ「斜長石」の仲間なのですが、
なぜだか分かりませんが、サンストーンをレシピに入れた場合、
うまく働きませんでした。 オリゴクレーズに替えてみてもダメでした。
何か相性に問題があるようです。

しかしながら、「うまく動かない石」に関して突き詰めてデータを取るくらいなら、
「うまく動く石」に関してもっと時間を割きたいと思いましたので、
この2つに関しましては「どうも思ったようには働かないわ」というデータしか
現在手元にはございません。今後さらにデータを集めてゆく予定ではありますが、
今のところ「無いもんは無い」んだ、あきらめて下さいヾ(´▽`)ノ
← 誰かこいつ殴れ

同じく、微斜長石系の仲間である
「アマゾナイト」
こいつもなぜかうまく働きませんでした。
ユナカイトもイマイチ動かなかったしさー。安価で入手しやすいいい石だと思ったのに!

まぁ、長石には膨大な
(ちょっと誇大表現)数の仲間がいるので、
「うまく動くやつ」と「動かないやつ」に分けるだけでも一苦労でしたよ(´_`;)
この作業に思いっきり時間を取られました。
まぁレシピ製作なんてこれの繰り返しなんですけどね!

ま、うまく働かないやつのご紹介をこれ以上しても意味が無いので、
最後に上記以外で使える石として
「ラルビカイト」を候補に挙げて、
この話はいったんここで終わりにしたいと思います。
(ラルビカイトなんて聞いたこともないって?「御影石」だったらどうよ?
 あたしの地元、六甲山で採れるんだぜ( ̄▽ ̄)b)


さて。
では今あなたの手元には「黒水晶」と「長石(フェルドスパー)」があると
仮定しますよ?
その2種の石は
同量用意しておいて下さい。
例えば黒水晶の8mm玉を4個用意したのなら、
長石も同じサイズを4個用意するのです。
(質量計算が出来る方の場合、mm数と個数を同じにする必要は全くありません)

ま、そりゃね、手首サイズってもんがありますからね、別にネックレスでもいいけどね、
1連にするのか2連にするのかにもよって用意する石の数は変わってきますけどね、
そこらへんは皆さん各自でうまいことやって下さい。

で。
次に用意するべきは
『珪化石』です。『珪化木』という名称のこともあります。
かっこ良く
(?)言うなら『ペトリファイドウッド』
要するに太古の樹木が化石化したものねーって、この解説はやや乱暴ですかな。
ええと、要するに、地殻変動などで地中深くに埋もれてしまった
太古の樹木の組織の中に 珪素ね、石英って言えばいい?
あれがゆっくりと浸透していって、 時間の経過と共に、
樹木の本来の組織と珪素が入れ替わってしまったものを指します。
専門用語でこれを
「置換」というんですけどね。
タイガーアイの解説のところでも似たようなこと書いてたでしょう?
あれと同じようなもんです。
まぁ「石になっちゃった木」だと思えばOKですよヾ(´▽`)ノ
(やっぱり乱暴な解説だ!)

こいつはわりと安価でしかも意外と流通しておりますので、
この石
(木?)を、やはり黒水晶や長石と同じ量だけ用意して下さい。
黒水晶8mmを4個用意したなら、長石8mmも4個、珪化石も8mmを4個。
質量計算の出来る方は(以下略)。
まぁほらね、手首サイズってもんがありますしね(以下略)。


実は黒水晶と長石だけでも
「現状を打破する」とか「選択肢を提示する」ってのは一応出来るんですけれど、
提示される選択肢がしょぼいんですよ。
出るには出るんです。でもしょぼい。
しょぼい代案なら出ても出なくてもたいして変わらんじゃないですか!

珪化石を入れると、この選択肢の質がぐっと上がります。
なるほどこれなら選んでもいいかなと思われるものが候補に挙がるようになります。
なので、このレシピを組まれる場合は珪化石を入れることをお勧めしますよヾ(´▽`)ノ


この3つが基本レシピです。
この3種の石を同量入れることにより、このコラムの最初でお話した内容は
期待出来ることになります。
しかしこれだけでは動きがやや不安定なので、
もし財力に余力のある方がいらっしゃったら、 上記の組み合わせに対して
ほんの少量で良いので
ガーネット、 アルマンディンでもパイローブでも
アンドラダイトでもスペッサルティンでもなんでもいいから
ガーネットグループに属する石を ほんの少量入れて頂けると大助かりだったりします。

で、「まだまだ財力に余力があるぜBABY( ̄▽ ̄)b」と
豪語する方がいらっしゃいましたら、 そこにさらに少量で良いので
クロムを入れて頂けましたらさらに大助かりだったりします。
つまりウバロバイト
(クロムの含まれたガーネット)だったら、
わざわざガーネットを入れる必要もないということになるんですけど、
ウバロバイトはちょっと手に入りにくいですもんねぇ。
まぁビーズ加工品が出回ってて値段も入手可能範囲となると、
クロムダイオプサイトが一番現実的な選択肢になるんじゃないかな〜と思います。
色も綺麗だしねヾ(´▽`)ノ


さて。 駆け足でご説明してまいりましたが、
今回のレシピに関するお話はざっとこんな感じです。
「それぞれの石の詳細説明もしろよコノヤロウ!」というお声が
ここまで響いてきそうですが、
あんたこのコラムの中に何個石の名前が挙がったと思うのよ。
それらを全て詳細に説明してたら、いつまでたっても話が終わらんじゃないですか!
しかも絶対あっちこっちで脱線するだろうし(´_`;)
← 天下無双の脱線大王


いやー、mixi日記のほうでも書きましたが、
あたしの脱線癖は本当になんとかならんものだろうか。
本家のほうくらいまともにやろうと今回は特に注意したからまぁいいようなものの、
mixiのほうは読み返してみてもありゃひどい脱線状態だ。
こないだなんか「不運」に関する話をしていたはずなのに、
気がついたら「ランボー」と「007」の話になってたしな。
いいかげんそろそろなんとかせにゃならんわい(-"-)

おーいみどりん、やっぱり「脱線癖を治すレシピ」ってのを次の課題にしないか?
需要ありそうだと思うぜ?特に約一名に関してはな!ヾ(´▽`)ノ
← 約一名




**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20