『ダンビュライト』  No.72

ども(・−・)/

いやぁ暑い!
ニュースによると、
38度を越える猛暑を記録した地域もあるそうじゃないですか。
38度ってあんたナニゴトですか!
最近の森羅万象は、やっていい冗談と悪い冗談の区別もつかんようですな!
ちょっとあたしんとこに来い、根性叩き直してやるっ…っていうか、やっぱり来るな!
出来るだけあっちへ行ってくれ!暑い!o(><;)(;><)o
←脳味噌が沸いている

そういえば、
このクソ暑い最中にコミケとかいうものに元気に参加なさっていらっしゃる方々も
いるようですな(´_`;) 以前、都内の某産業貿易会館などに用事で赴いた際、
エレベーターで異様なイデタチの方々に囲まれて焦った記憶がございますよ。
いやーそれにしても、最近の衣装はなかなか凝っていますな。作るの大変なんじゃ?
昔は簡単で良かった。白のタートルネック長袖Tシャツの襟と肩と袖口と胸に
それぞれの班の色をつければ済みましたからねぇ!
ま、黒&黄色の方々もいらっしゃいましたが(⌒▽⌒) 

まぁあまりここで昔の思い出を語っていても、 話が全く補助エンジン第二船速に
なりませんので、そろそろ波動エンジンシリンダーへの閉鎖弁を
オープンしたいと思います(⌒▽⌒)/
←語るな!


ええと。
前回、某
細十氏のあまりの猛プッシュに負けて、
「絶対書かねぇ!」と断言してきた
ダイオプサイドのコラムを書く羽目になったのは、
皆様の記憶にも新しいところかと思いますが、
「書いたぞコノヤロウ!」とBBSで告知致しましたあたしの書き込みへのレスとして、
たおさまより下記のようなコメントを頂きました。



(ノ ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ⌒━━┻━━┻━━

キミタチ!いい加減にしないとセーフティロック解除しますYO!?
←だから語るな!

本来であれば、対ショック、対閃光防御の後、
10カウントと共に宇宙の塵になって頂くところなんですが
(もう諦めて下さい)
たおさまの
「気持ちの熱取りに良いような気がする」というご意見に
感銘を受けましたので、今回は特別編としまして、
ダンビュライトのコラムを
書かせて頂くことにいたしました。


なんで今回こんな迷調子なのかを先にご説明しておきましょう。
実は、ダンビュライトのコラムを書く前に、
お気に入りサイトを先にちょいと巡回してやれーと、いらんことをしてしまったばっかりに
今あたしの脳内は
実写版宇宙戦艦ヤマトへの不満で一杯なのです(´-`) 

うん、古代役が木村拓也氏なのはまぁいいんだ(´-`) 
でもな、島と古代は同い年っていう設定なんだよ(´-`) 
そこらへんもうちょっと考慮してくれてもいいんじゃないかな、うん(´-`)


…(´-`)


うんまぁあんまりこんなことばかり愚痴っていては、
いつまでたってもフライホイール始動10秒前になりませんので、
そろそろダンビュライトのお話に接続点火したいと思います。

ダンビュライト(Danburite)、化学組成:CaB2(Sio4)2、モース硬度:7〜7.5。
カルシウム(Ca)ホウ素(B)の珪酸塩鉱物です。
結構硬い石ですね(・−・)y-.。o○ 

ホウ素単体だったらもっと硬いですぜ。
なんとダイヤモンドに次ぐ硬さ
(モース硬度:9.3!)を誇ります。
ホウ素は硝酸で溶けるんで、昔はダンビュライトに含まれるホウ素を
溶かして除去して透明なガラスを作り、潜水艦の部品として使ったという話も
残っているんですよ(⌒▽⌒) 

和名はダンブリ石。かわいくない名前ですな(´-`)。
名前の由来はこの石がアメリカのコネチカット州にあります
Danbury
最初に発見されたことによります。日本でも大分県・宮城県・愛媛県で産出しますが、
今流通しているダンビュライトの大部分はメキシコ産じゃないでしょうかねぇ。

カラーとしましては、透明なものから、半透明〜不透明な白、グレー、ピンク、
イエロー
(オレンジがかったものもあります)〜ブラウンと、様々です。
まぁ人気NO.1は無色透明のものでしょうねぇ。
なんたって昔はそれこそダイヤモンドの代用品として
使われていたくらいなんですから(⌒▽⌒)

こんな風にね!



さて。退屈な基礎知識編はこのへんにして。
そろそろダンビュライトの効用のお話にターゲットスコープをオープンいたしましょう。


先ほども申し上げましたが、
ダンビュライトが「気持ちの熱取りに良い」という、たおさまの絶妙な表現に、
あたしは深く感銘を受けました。
このご意見はこちらのテストデータとも一致しています。
ダンビュライトの効用を一言で言い表すとしたら、この通りだと、あたしも思いますよ。

喩えるならば…そうですね、湿布のようなものでしょうか(・−・)y-.。o○

あなたが…そうですな、柔道の練習をなさっていたとしましょうか。
まだまだ初心者のあなたは先輩達の技により
何度も地面に叩き伏せられてしまいました。
(大内刈の内股とか掛けられると、前後に揺さぶられたあげくに
ぶん投げられてしまいますからね!)

実は学校などのクラブ活動において一番死亡事故が多いのも柔道部です。
その練習はなかなかに厳しいものなのですよ(´-`)y-.。o○

受身は取れるようになったとはいえ、日々の過酷な練習により、
あなたの身体はあちこち腫れ上がってしまいました。
痛みと熱を訴えるそれを、あなたは冷感湿布などで冷やし癒そうとしています。
早く傷を治してまた練習に励まねばなりませんからね!

ダンビュライトはこれに似た作用を起こします。
何か辛いことや哀しいことなどにより、あなたの心が傷つき腫れ上がってしまった時、
この石はその熱を取り去り、冷やし、傷を癒す手伝いをしてくれるでしょう。
またはあなたが何かに熱中し、もう妄信的ともいえるほどに何かに没頭してしまって、
他のことに何も眼を向けることが出来ないような状態に成り果ててしまった時、
この石はそんなあなたの熱を冷やし、現状へと向き直ることを
手助けしてくれることでしょう。

このことから、対ストレス系の石と組み合わせるとなかなか良い効果を
出してくれます。
ブルーレースアゲートアマゾナイトマラカイトアラゴナイト
オパールプレナイト、対人ストレスの場合は特にアズライト(アズラマラカイト)などと
相性が良いようです。
色合いも透明なものが多いですから、他の石と組み合わせて
ブレスなどに加工するのも容易だと思います。硬度も結構ありますしね(⌒▽⌒)
心の装甲の薄い方にはお勧めの石だと思いますよん。
何かに妄信的に心を奪われて他のことに集中出来ないのをなんとかしたい!
って場合は、なにをおいてもまず
アメジストと組み合わせるべきだと思います。
あとは
プレナイト。この2つと併せて使ってから、他の組み合わせを考えても
間に合うんじゃないかなぁ(・−・)y-.。o○


…OK。
ではここからはあたしの独り言です(・−・)

筋肉痛ってなぜ起こるかご存知ですか?
運動などにより、筋肉に普段の運動量に比べて明らかなる過負荷が掛かったことが
原因で、 筋繊維やその周りの結合組織などが傷ついて炎症を起こすせいだという
説が現在では最も有力視されているんですけどね。
ま、平たく言っちゃうと、いつも以上の負担を筋肉に掛けたせいで、
筋肉が傷ついちゃってそれで痛むってことですな。

で、傷ついた筋肉組織は、じゃあその後どうすると思いますか?
次回同じような過負荷が掛かっても今度は耐えられるように、もっともっと太くなろう、
大きくなろう、強くなろうと、自らを増強するのです。
これを推進したい場合は、運動後30分以内にプロテインを摂取することを
お勧めしますよ(⌒▽⌒)
←バルクアップトレーニング経験者

紫乃女注:過度な運動をしても、筋肉の伸縮に注意を払えば、
筋肉痛を起こさずに運動をすることは可能です。
しかし、筋力増大を目的としたトレーニングの場合はこれはもうどうしようもないんで
辛抱して下さい。


で。
増強した筋肉に、今度は前回以上の負荷を掛けたとしましょう。
やはり筋組織は傷つきます。しかし彼ら
(?)は再度「よし!今度こそ!」と、
さらに自らを増大させるのですよ。
これを繰り返せばムキムキなBODYも夢じゃないというわけでして(⌒▽⌒)

…傷ついてね、それが痛くて、熱くて、腫れ上がっちゃって、
辛くて、哀しくて、耐えられなくてね、
熱を取り去って痛みを抑えて、COOL DOWNさせてね、
そして自分を癒すのもひとつの方法だとは思いますよ。

でも術師はそれじゃあダメなんですよ。
傷ついたらその傷口を癒さないように、指突っ込んでこじ開けて塩塗りこんで、
そうしてそこに惨い跡が残るように、自ら進んでやるべきだと思うんですよ。
その傷跡を見るたびに、昔てめえが弱かったせいで傷を負ったことを、
てめえが至らないせいで血を流したことを、何度も何度も思い起こすべきだと
思うんですよ。 その時の激しい感情を、噴出す想いを、決して失わないように、
何度でも随時に再現できるようにするべきだと思うんです。
その感情こそが術の原動力となるのですから。
だからこそ、自分自身を癒すことを望むべきではないと思うんですよねぇ。
これに関しましては、『我思う故に我あり』コーナーの「ちょっとしたコツ」というコラムの
真ん中あたりでも触れておりますので、ご参照頂けますと幸いでございます。


ま、でもほれ、
術師なんてヤクザな稼業ではない一般の方々にとっては、
ダンビュライトは非常に有益な石だと思いますぞ!(⌒▽⌒)ノ
←無難なまとめ


さてはてどんなもんでしょうかねぇ。
こんな感じでご勘弁願えますでしょうか、たおさま。


しかしそれにしても勘弁ならんのが実写版宇宙戦艦ヤマトだ(-"-)
なんで島役が緒方氏なんだろう。技師長は柳葉氏らしいしさ。
まったく総統も相当冗談がお好きのようで…って、え?佐渡先生が高島礼子さん!?
っていうかその人女性なのでは!?( ̄▽ ̄;)

…これはもう、技師長の「こんなこともあろうかと」技で
なんとかして頂くしかないように思いますな(´-`)
百里の道を行くときは九十九里をもって半ばとするのがヤマトなんだから、
今からでも遅くはないような気がするんですけどね、ダメかなぁ(´-`) 
ねぇ技師長、ダメですかねぇ?



【紫乃女あとがき】
怒りのあまり、コラムのあちこちにヤマトネタが散在しておりますが
ご容赦下さいませm(__)m 全部分かる人いるかなぁ(´-`)

あたしは凝り性でしてねぇ、一度好きになったものは台詞から設定から
結構覚えちゃうんですよ。

ま、じゃあお詫び(?)にひとつ問題です。


ヤマト後方から、とあるミサイルが接近中。
時を同じくして、ヤマト前方下方よりも敵艦隊が多数接近中。
ヤマトは現在45度の角度で全速上昇しています。

では、何を、何番と何番と何番の順に、発射するべきだと思いますか?
(これにはれっきとした正解がございます。あたしの推測解答ではございません)


メールにてお答え下さいませ。
正解者先着3名の方におよそあたしが作れる限りの護符でもアイテムでも
なんでもひとつ差し上げますぜ。

【紫乃女注】
上記クイズの応募は締め切りました。
ググって答えを得た人結構多かったようですね(´-`)
でもね、ググると容易に見つかる答えはね、実は一部間違っているんですよ…


それではヾ( ^ _ ^ )




**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20