『アゼツライト』  No.60
(-"-)

かなり古い話で申し訳ないんですが、
薬師丸ひろこさんが主演された「セーラー服と機関銃」という映画がありましたよね。
あれの話をこないだ久しぶりに知人としていて判明したのですが、
彼女が映画の中で使用していた銃は「M3短機関銃」なんですって!?

誰だよ!あたしにウージーだってデマ教えたのはぁ!(ノ*`´)ノ⌒┻━┻
M3だったら見に行ってれば良かった!ウージーだって聞いてたから見なかったのに!

ウージーとはなにか。
イスラエルのIMI社が開発した短機関銃です。
イスラエルが開発しただけのことはあり、砂漠での戦闘に特化した銃です。
オープンボルトファイアー方式採用!プレススティールを多用した本体!渋い!
ターミネーターって映画にも登場した銃なんですよ!(⌒▽⌒)ノ

(オープンボルトファイアーってのは、ボルトフェイスに固定撃針があって、
 ボルトが弾薬をチャンバーに送り込み、そこが閉まると発火するやり方のこと。
 例外もあります。ポーランド製のブリスカヴィカって短機関銃は、
 オープンボルトだけどボルトに撃針が固定されてないんだよね。)


ウージーはどっちかってーと好きなほうの銃なんです。
しかし先ほども申し上げました通り、これは砂漠での戦闘に特化した銃。
なぁんで東京が舞台の映画でこの銃やねん!と、
あたしは以前は呆れていたのですよヽ('―`)ノ

しかしM3だったら話は別だ!
あの映画の中で、薬師丸さん達が演じていたヤクザの組は弱小で
資金も乏しかったはず。 ならば生産コストが低く、しかもとても丈夫な
M3を使用するのは実に理にかなっている!
これは大変な勘違いをしていたぞ!o(><;)(;><)o

んでもだ(・−・)y-.。o○
ウージーだろうがM3だろうが、 これは短機関銃であって、機関銃ではない。
「セーラー服と短機関銃というタイトルならばまだしも、
短機関銃と機関銃を一緒くたにするのは感心しませんな!

短機関銃は携帯に便利であることを重視した作りで(つまり射程は短め)、
使用するのは拳銃弾。 それに対し、機関銃は威力を重視した作りで(射程は長め)
使用するのは小銃弾。 共通しているのは連射できるということだけ。
まぁ、薬師丸さんは小柄な女性でいらっしゃるので、機関銃を振り回すわけには
いかなかったのでしょうが(だってターミネーター役のシュワルツェネッガー氏でさえ
短機関銃を使ってるでしょ?)
、だからと言って映画のタイトルをいいかげんに
略すのはどうかと思いますぞ(・−・)y-.。o○

ま、だからあたしは現在「少年ジャンプ」という週刊誌で連載中の
「アイシールド21」というアメフト漫画の主要登場人物であらせられる
「蛭魔」氏にはちょっと冷ややかな視線を送っているのですがね。
彼は自分が使用している銃のことをよく「マシンガン」と称しておりますが
どう見ても彼が使用しているのは「サブ・マシンガン」です。
原作者の方、アメフトにかける情熱の、ほんのわずかでいいですから
主要メンバーの小道具にも注いでもらえないでしょうか(・−・)y-.。o○
正確なパスを投げることが最重要使命のはずのQB(クォーターバック)
試合中にエアガン(orガスガン)を撃ってることには目を瞑っているんですから。
(本物を撃ってるならばなおさらだ。法律以前の問題だ。暴発したら指飛ぶぞ。
 パスはどうなる!)


ふう ( ^‐^)_且~~
怒鳴るだけ怒鳴ったらすっきりしましたぞ。
やっぱりストレスが溜まった時は怒鳴るに限るな(⌒▽⌒)

「飲んで〜飲んで〜飲まれて〜飲んで〜♪」って歌あるでしょ?
あれってね、「忘れてしまいたいこと」「どうしようもない悲しさ(寂しさ)
包まれた時に、男は酒を飲んで、女は泣いて、それですっきり(?)眠りましょうって
歌なんですが、 酒は飲むわけにはいかず、血も涙もとうに枯れ果てた呪術師の場合
一体どうしろというんだと、あたしはかねがね不満に思っていたのですよ。
今後は呪術師用の歌詞として、「怒鳴って怒鳴って怒鳴られて怒鳴って」と
付け加えて頂きたいものですな!( ̄▽ ̄)b ←ご近所が不眠になるだろ!


さて。 気分もすっきりしたところで、
もうひとつあたしをイライラさせているシロモノのお話でもいたしましょう。


その名も『アゼツライト』


いやもー、この石のコラム書いてくれと、
様々な方からメールを頂いてはいるんですけどね。
『レムリアンシード』『レコードキーパー』の話の時も、あたしゃ散々嫌がったはず(-"-)
そんなあたしにどうして「アゼツライト」の解説を要求するんですか・・・。


(もう我慢出来ないから「裏銀30枚」だけでなくこっちでも言っちゃうけどさ、
 レムリア大陸は想像の産物だってば。大陸移動説が無かった頃の
 おとぎ話ですってば。 どうしても存在させたければ、プレートテクトニクス理論
 覆してからにして下さい。覆せたらノーベル賞ものだとは思いますけどね。
 今時レムリア大陸信じてるの、夢見る神秘論者さんだけですって。
 地質学と考古学では物的証拠まで揃って完全否定されてるんですよ。
 それでも夢を見るなとは言いませんけどね、だからっておとぎ話の国の水晶を
 高額取引するのは止めたほうがいいんじゃないかなぁ。だって嘘じゃんそれヽ(´-`)ノ)


(「レムリアンシード」を販売なさっていらっしゃる業者様、
 この件に関しましてはこちらもここまで言った以上、抗議を受け付けます。
 しかしながら現代を生きる者として、そしてその現代で鉱物を売る者として、
 最低でもプレートテクトニクス理論のイロハ程度は頭に叩き込んでから
 文句を言って下さい。夢物語にお付き合いするほどこの紫乃女、
 ヒマではありませんのでね。 そしてやり取りはメールで願います。
 銀30枚サイト上に掲載したく思いますので。
 上記の条件でOKの方はうぇるかむ!なぁにうまくいったら一緒にノーベル賞
 取れるかもじゃないですか♪名誉なことですぞ!(⌒▽⌒)ノ)



話が脱線しましたな。
そうそう、「アゼツライト」のお話でした(・−・)y-.。o○

アゼツライト、つまりAzeztuliteという鉱物はありません。
たとえそれを「Satyaloka Azeztulite quartz」と言い換えたところで
ないもんはないですよ。

新種の鉱物が発見された場合、
The International Mineralogical Union (IMA)
(国際鉱物連合とでも訳すべきでしょうかね)という国際機関がその鉱物を鑑定し、
その化学組成などを正式に発表するんです。
で、アゼツライトはIMAに認可されていない、もっとはっきり言うならば、
相手にもされていないような石ですね。

IMAはアゼツライトを「ヒーリング効果をうたう為にでっち上げられた
安価で濁った水晶」と発表しています。世界最大の鉱物データベースサイト
MINDAT」では、「悪徳な業者によって品質の悪い水晶がアゼツライトという
名称を付けられて高額で大量に売りさばかれている」と警告を出しています。
嘘だとお思いでしたらソース出しますよ。英語ですけどね。

(一例)

Azeztulite (or Satyaloka Azeztulite quartz) is a misleading trade name for inexpensive quartz that is sold at inflated prices for its alleged crystal healing effects. Quartz is one of the most common minerals in the Earth's continetal crust. Azeztulite is an example of a fake mineral.
The International Mineralogical Union’s (IMA) Commission on New Minerals, Nomenclature and Classification is the only body entitled to name new minerals and it does so according to strict scientific protocols. Azeztulite is not amongst the minerals named by the IMA. The mineralogy website Mindat warns potential buyers that Azeztulite is a scam (=悪徳商法:詐欺) and that no such mineral exists.

IMAとMINDATに揃って否定されている鉱物を、なんであたしが解説せにゃ
ならんのかと哀しくなってくる紫乃女ですが(よし怒鳴るか)
それでも夢は大事ですもんね。
がんばってアゼツライトのいいところを見つけようと、手に入る限りの資料を
調べましたが、英語の資料になればなるほど否定的。
今や、アゼツライトをもてはやしている地球最大の人種は
もしかすると日本人なんじゃないでしょうか(-"-) 
言いだしっぺは外国人だけどさ・・・。

なんたってアゼツライトの化学組成をはっきり記している日本語サイトがない!
(英語サイトではありましたよ。silicon dioxide・・・つまり二酸化ケイ素
まぁ石英と同じですな)
しかも最初は南インドのサチャロカ修道院付近のみで
採れる石だとか言っておきながら 今はアメリカのノースカロライナでも
採れるんですか?しかも採掘場所を指定したのが天使なんですって?
じゃあインドを掘りつくしたから今度はノースカロライナで掘れと
天使が指示でもしたって言うんですか?


なんで天使が掘り出した石の解説を

黒魔道師がせなあかんねん!(ノ*`´)ノ⌒┻━┻



まぁそんな個人的な怒りは(よし怒鳴るか)おいといて。
ではここまで大人気のアゼツライトをですよ、どうしてそれを高額で売りさばく
日本の業者様は鑑別に出さないんでしょう。ちょっと分からない石があったら、
地元業者の言うことを鵜呑みにしないですぐに鑑別に出すようなお店まで、
ただ「アゼツライトは高度のチャネリングが・・・」と、人を煙に巻くような解説を
書いていらっしゃるだけです。どうして鑑別に出さないの?
鑑別に出しさえすれば、日本の優れた鑑別機関はすぐに化学組成を
提示してくれますよ。 主成分はsio2、つまり石英と同じであるとね。
なんでしたらあたしが出しましょうか? 分かりきってる結果だとは思いますけどね。
だってアメリカではすでに調べられていますから。

石英って何かご存知ですか?
二酸化珪素、つまりsio2が結晶になって出来上がっている鉱物のことです。
これの透明度が高いもの(結晶が大きいもの)を一般的に水晶と呼んでいます。

石英は、地球を覆う地殻の中で一番一般的な鉱物です。
火成岩にも堆積岩にも変成岩にも含まれているほどにね。
そりゃインドにもあるしノースカロライナにもあるわなヽ(´-`)ノ
適度に濁った石英のメジャーな産地がそこだって話じゃないんですかそれ?

別に石英を売るなと言ってるわけじゃないんですよ?
この地球上どこでも掘れて非常に一般的な鉱石だ。
どんどん売って下さい
(・−・)y-.。o○
その石英に天使の名前つけるのは他人様の勝手です。
天使がそこを掘れとのたまったという夢物語を付け加えるのも他人様の勝手です。
他人様がチャネリングで得た情報を否定する気は
この黒魔道師にはさらさらごさいません。どうぞお好きになさって下さい。

しかし。業者様。
それを頭から鵜呑みにしてありがたがって高額で販売なさっていらっしゃるのなら
あたしは黙っていますよ。あなた方の何割かの方は、それがタダの濁った石英だと、
分かっていながら高額で売りさばいているでしょう?
天使の石だと心から信じて
それを扱っていらっしゃいますか?

少なくともあたしは自分の護符を描く時、血反吐吐く気分で描いていますよ?
魂削って、命減らして、その価値に見合うものを描きたいと、
自分が信じているものに恥じないだけのものを作り上げたいと、
そう思って描いていますよ?それがあたしのプライドですから。
あなた方は同じ気持ちでその石を売っていると、公言出来るんですか?


だからあたしはあの石を持ちません。
瞑想中に天使によってその石を持つよう指示された、
最初の「アゼツライト」所有者の方にとって、あの石は本当に天使の石なのでしょう。
それは否定しませんよ。十二分に考えられる話ですし、それを否定する権利なぞ、
この世の誰にもないでしょう。

でも、じゃあその石が、誰にとっても「天使の石」なのかどうかは
こんな薄汚れた黒魔道師には分かりかねる話なんです。
だって、濁った石英だから。そこだけは譲れないのでね(・−・)y-.。o○

(うちのおばあちゃんの実家はダイナマイトで鉱山切り崩す石屋だったんだってば。
 濁った石英なんぞ山ほどあるわい。
 オレンジ色がかったのも金色がかったのもあるぞよ。
 天使の石って名前で売ろうかな・・・)




以上をもちまして、紫乃女なりの「アゼツライト」に関する考察とさせて頂きます。



・・・ふう(-"-)
やっぱ機嫌の悪い時にコラム書くもんじゃないな。
めちゃくちゃ厳しい内容じゃないかこれ。読み返してイヤになったぞよ。

しかもなんで機嫌悪いかさっき発覚したし(-"-)
norsinの旦那、先に警告しておきますよ。
あたし今日から3日ほど機嫌悪いですからね!←男性陣の方々誠に申し訳ない



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20