バズーガブレス改善案  No.57
やったぜ、未返信メールが58通にまで減ったぜ!
快挙だ!(⌒▽⌒)ノ←前はいくらあったんだ!?


去年の5/20にサイトオープンしてからというもの、
頂いたメールが2000通を超えていますよ、奥さん(・−・)

こんな僻地の暗黒個人サイトでこれなんだから、
広告かけて宣伝している 商用サイトさんだったら
エライコトになってるんだろうなぁ・・・。ぶるぶる。


メールを拝見していて、面白いことに気がつきました。
サイトオープン当初頂くメールは「○○の掲示板で見ました」という出だしで
始まるものが多かったのですが、最近では「偶然見つけて」というものが
圧倒的です。 どこにも宣伝出してないはずのあたしのサイトが
(『僕秩』さんには相互LINK申し込んでいますが) そんなに偶然に
見つかるもんなんだろうかと、気になったので自分で検索をかけてみました。


ぜんぜんヒットしません(爆)


検索の仕方が悪いのだろうか・・・
こんなだから、ムクロジの実をビーズ加工した品を売ってるサイトを
見つけられないんだな。 誰か見つけたら教えて下さいませんか(−"−)


まぁ\(^_\)そのはなしは (/_^)/こっちにおいといて。
今回はちょっとコアなお話をする予定です。
話もあっちこっちへ飛びまくるでしょう。内容も複雑怪奇になるはずです。
パワーストーンヘヴィユーザー以外の方には頭痛のタネになるだけだと
思われますので、すみやかにこのコラムから避難なさって下さい(・−・)/

へヴィユーザーを自負する方ではあっても、
よほど時間と頭脳を持て余している方以外にはお勧めできない内容です。
それなりの理解力だって必要になりますしね。
少なくとも、いきなりこのコラムから読み始めるのはお勧めできません>新人ご一行様
最低でも「ぶっ飛ばせ!」コラムを熟読してからここをお読み下さいますよう
お願い申し上げますm(__)m てか、お気楽な解説は申し訳ございませんが、
この紫乃女には書けないのだ。 そういうのがご希望な方は他のサイト、
もっとこう希望乙女が溢れているサイトへ脱出されることをお勧めいたします。


さて。
くどいほど前置きはしたぞよ(・−・)
心の準備はいいかい、Baby
Ready, Go!(⌒▽⌒)ノ


前回「ぶっ飛ばせ!」ブレス、
つまり、ゴールデンオブシディアン+ホークスアイ(ブルータイガーアイ)
組み合わせのご説明をしたと思いますが、これには実は大いなる欠点がございます。
 
テスターさん達の段階でそれは分かっていたのですが、
それを回避する方法が見つかりませんでした。
欠点と効果を秤に掛けた場合、効果のほうが上回ると判断いたしましたので、
公開しただけです。まさかハンジャルサイトであんなかわいげのないものが
売れるとは思ってもいませんでしたしね!(⌒▽⌒)ノ

で、その欠点をカバーするものを、以前からあれやこれやと探しては
組み合わせていたのですが 今回まぁなんとか及第点にはなりそうな
組み合わせが定まったので一応書いておきます。


余談ですが。
前にも書きましたけど、テスターって大変ですよ。
あたしから渡される品を24時間身につけているわけです。
何が起ころうと、報告義務はあっても文句を言う権利はない。
無償でブレス(または80センチネックレス)はいくらでも支給されるけれども
それで体調がおかしくなろうが、精神的に不安定になろうが
報告はできても文句は言えない。まさしく「人体実験」です(・−・)

なんでこんな「テスター制度」を設けているかと申しますとね、
昔昔のその昔、うちの祖母の実家は「石屋」さんだったのですよ。
石屋と言ってもパワーストーン屋ではなく、御影石などを切り出して
販売するお仕事だったわけです。
ダイナマイトでね、こう、ドカーンと山を切り崩して石をカットして運び出すの。
(ですのでうちの祖母は危険物甲種取り扱い免許保持者でした。
あたしが持ってるのは乙種。あたしより上ってことになりますね。
甲種でないとダイナマイトが扱えないのね。)


あたしが物心ついた頃には、祖母はすでにその仕事から遠ざかっておりましたが、
その余波なのか、自宅の庭にはさまざまな石が転がっていたわけです。
黒い石、赤い石、半透明できらきら光る石と、
あたしは幼い頃から庭や山で拾った石を
自分の宝箱に大事にしまったりしていたんですよ。
子供心に宝石のように思えたんでしょうなぁ(^。^)y-。oO

そのうち、「この石をずっと持ってると、こういうことがよく起こるような気がするな」
思い始めたわけです。では逆転の発想で、そういうことを起こしたくなった場合
その石に願えばいいんじゃないか
と思いつくのに時間は掛かりませんでした。
ピアノの発表会で緊張しませんようにとか、テストでいい点が取れますようにとか、
子供のあたしは、石に願掛けをするようになったわけです。

しかしながら、術師を志して一番最初に思ったことは、
そういう石に関する「データがない」ということです。
まだパワーストーンブームが起こる前の話ですから、世の中は石に対して
無関心でした。 インターネットだってないしねぇ。
自分ひとりで模索していくしかなかったわけです。
しかし自分にとって有効な石が、第三者に対しても有効かどうかは
自分ひとりでは絶対に確かめることができないんですよ(−"−)

ですので、術師として、この事務所に入ったその頃から
あたしがやりたかったことは、「テスターを増やす」ことでした。
とにかくデータが欲しかった。あらゆる石に対する詳細なデータが欲しかった。
それには人体実験が一番手っ取り早く有効な手段であると
あたしは踏んだわけなのです。


まぁ前置きはこの辺にして。
先日テスターさん達と、例の「ぶっ飛ばせブレス」の欠点について相談をいたしました。
こちらにも一般使用者の方々から気になるメールは頂いておりましたので、
それも合わせて検討していたわけです。

あのブレス、仮に「バズーガブレス」と名づけましょうか。
あれは出力は確かに高い。しかしその出力を維持するための
必要エネルギー量が大きすぎる
呼吸法などの訓練をしていない一般ユーザーに、
それだけのエネルギーが出せるだろうか。
あれではまるでアメ車(アメリカ車)である。ガソリン(エネルギー)
無駄遣いも甚だしい。 十二分にエネルギーが供給出来ないユーザーであれば、
1発中途半端な弾を放ってオシマイに ならないだろうか。
2発目までの充填時間が長すぎないだろうか・・・というのが
テスターさん達の意見でした。

こちらに来ているメールを見ても、
「大騒ぎの結果、とんでもない方向から助け舟が来て、
結果オーライで片付きました」とか、「願ったのとは違う影響が起こりましたが、
まぁ結果的に見て良い結末にはなりました」とか、「そうきたかぁ!と思わせるような
現象が起こりましたが、最終的には願いは叶ったと思います」とか、
なんだか被害報告なのか御礼メールなのか分からないような内容ばかりです(-"-)


あたし:「なんだか結果オーライブレスって名前に変えたくなってきたぞ・・・」

テスターK嬢:「いや、それじゃマズイんじゃ・・・」

  
いくら、「精度を落として出力を上げる」ことをメイン目的にしたブレスとはいえ、
ここまで精度が落ちては困るわけなのですよ(−"−)
レインボーオブシディアンを多めに配置してみようかとも思ったのですが
それでは精度を犠牲にして出力を上げた意味がない。
なんとかこの組み合わせを改良出来ないものだろうかと、
あたしとテスターさん達は日夜困っていたわけです。

そんな中、あるテスターさんの発案で、実験を行ってみることになりました。
テスターさんのご友人方にご協力願い、例のバズーガブレスを持ってもらいます。
就寝時に左手に握りこむような形で持ってもらう以外は
制約を一切つけませんでした。 つまり、呼吸法や気の回しを知らない方々に
ご協力願ったわけです(・−・)

自分の気の器を大きくするスモーキークォーツガーネットの組み合わせのことも
お教えしませんでした。ただただ、左手にバズーガブレスを持つだけ。
そして何か願ってもらうだけなわけですよ(・−・)b

素人さん(誠に失敬)でどれだけの効果を出すかという実験です。
素人さんであればあるほど、面白いように「結果オーライ」な現象が起きました。
中には、本来の願いではなく、ちょっとそうなればいいなと思ってただけの
ささやかな願いが叶っただけで、本当の大きな願いは叶わなかった人も出ました。


あたし:「これじゃダメだ!何が原因だ!?( ̄▽ ̄;)」

テスターM嬢:「それを考えるのが紫乃女さんの仕事じゃん!」

あたし:「もっともな意見だ!( ̄▽ ̄;)」


さぁ大変です。
テスターさん及び有志数名と共に原因解明に励みます。
考え抜いた結果、「エネルギー不足による、中途半端な出力が原因ではないか」
いうことに 落ち着きました。つまり放つ弾に勢いがないということです(・−・)b
ひょろひょろ弾なので、どこに当たるかわかんないってことですね。

じゃあどうするか。
呼吸法や気の回しなどを徹底的に訓練し、
スモーキークォーツ+ガーネットの組み合わせで気の器をでかくして、
セラフィナイトなどでそのエネルギー伝導率をUPしたとしましょう。
しかしこれだけでは、しょせん所持者一人のエネルギー&とその入れ物を
でかくしているに過ぎません。 しないよりはしたほうがはるかにいいでしょうけれど、
もっとこう、エネルギー絶対量を 一時的でもいいから劇的に増やす方法は
ないのでしょうか。 ゴールデンオブシディアン+ホークスアイバズーガが
最高出力でぶっ放すのに必要とするエネルギー量をまかなえるほどの
「供給手段」はないものでしょうか。
ここが大きな問題となりました(・−・)

ああでもないこうでもないと、いろいろ組み合わせを考えた結果、
ある2つの組み合わせがそれに対して有効なのではないかというデータが出ました。
ただ、この組み合わせにも「欠点」がございます。
順番にご説明してゆきましょう。


まだまだ長文が続きますので、疲れた人はここらで一休みして下さい。
お茶でもいかがですか? ( ∩_∩)_且~~


さて。   
気合十二分になられたと仮定してお話を続けましょう(⌒▽⌒)ノ

以前モルダヴァイトを解説した際に、
「あるテクタイトはモルダヴァイトに負けないほど効果がある」と書いたと思うのですが、
その「あるテクタイト」つまり、ある「隕石」を試用してみることにしました。
なぜなら、隕石系の石の特徴として、「他からエネルギーを吸い、
それを隣接する石に供給する」
効果があるからです。
隣接する石にではなく、所持者に対してエネルギー供給が行われるようになれば、
バズーガブレスにおけるエネルギー不足を解消できるのではないかと
思ったわけですよ(・−・)b 

その隕石と組み合わせる「相方」として、 試行錯誤を繰り返した結果、
「エンスタタイト」と呼ばれる石がいいのではないかと思いました。


エンスタタイト 化学組成:Mg2Si2O6 和名:頑火輝石 モース硬度:5.5
斜方輝石の仲間で、熱に耐性の強い石です。
(和名をごらん下さい。「火」に対して「頑」固でしょ?)
こいつは隕石の中からも発見されることが多く、一般的な隕石と
非常に似通った構成になっております。なので隕石系(テクタイトとか
メテオライトとか呼ばれるもの)
と相性が悪いはずがありません。

問題は、日本で手軽にエンスタタイトが手に入るかということでした。
バイヤーさんに相談した結果、流通名「ハイパーシーン」と呼ばれている
石であれば 簡単に入手出来るという話でしたので、
さっそくそれを取り寄せてみました。


ちょっと脱線しますが。
ハイパーシーン、つまりHyperstheneは、本来は「紫蘇輝石」と呼ばれる石です。
エンスタタイトと同じ斜方輝石の仲間で、化学組成は(Mg,Fe)SiO6 
エンスタタイトにFe(鉄)が加わったものですね。

専門的に言うならば、斜方輝石とは、エンスタタイトフェロシライト
(和名:鉄珪輝石)が合わさったもので、エンスタタイトの割合が全体の
90%以上になると呼び名がエンスタタイトになり、90〜80%になると
ブロンザイトとなり、80〜50%になると ハイパーシーンとなります。
もっと専門的に言うならば、斜方輝石のうち、含まれる(Fe)
マグネシウム(Mg)の割合で 呼び名が変わってくるわけです。
もしFe/Fe+Mgの比が0.1以下であれば、 その石はエンスタタイトと呼ばれ、
0.1〜0.2であればブロンザイト、0.2以上であればハイパーシーンと呼ばれる
わけですね。

ですので、厳密に言ってエンスタタイトとハイパーシーンは
ごくごく似通った仲間ではありますが、全く同じ石ではありません。
現在エンスタタイトを「ハイパーシーン」という名前で販売している
パワーストーンサイトは数限りなくありますが、この点について言及しているサイトは
皆無に近いと思います。ま、あたしは検索下手ですからね、あるかもだけどね♪
「エンスタタイトはハイパーシーンなのよん♪」という解説ばかりが目につきましたので。
まぁそう言い切りたい気持ちは分かりますが、非常に厳密に言うならば
それは間違いです。 虎と豹は同じ猫科の生物ですが、全く同じ生物ではありません。
キリンラガービールとキリン淡麗グリーンラベルは、どちらも麦芽を原料としていますが
同じ税率ではありません。原材料全体における麦芽の占める割合が違うからです。
(片方はビールの税率適用で片方は発泡酒の税率適用)
乱暴な例えですが、それと同じことだと思います(・−・)

それと。
Hyper(強力な)Sthene(力)という意味だから、この石は強力な力を
秘めているのよ! という解説もありましたが、その説明はどうかと(・−・)y-.。o○ Stehene(ステーヌ)とはもともとフランスで確立された単位の一種で、
確かに「力」を表しはしますが、 それは、この石が同じ仲間のブロンザイトなどよりは
ちょこっとばかり「硬い」ので、 ギリシア語(ギリシアのアッテカ方言)
Huper(超える)と一緒になって 「他のよりちょっと硬いよ」という意味を表す
名前になっているだけです。

ハイパーシーンという呼び名になってるサイトもあるよ」と
あるテスターさんからご報告頂いたのですが、もうそれに関しましてはこの紫乃女、
なんと申し上げて良いのか見当もつきません。
ですのでここでは「スは余計だよ」という一言で終わらせたいと思います(・−・)
(どうしても「ス」を入れたいならフランス読みでいけばいいわけです。
フランスでは「h」は発音しませんから
「イペールステーヌ」になるんじゃないでしょうかねぇ)


で。
あたしが手に入れた品はどちらかというならば、エンスタタイトに近いものでした。
ですので、一般的に「ハイパーシーン」と呼ばれている石ではありますが
あたしのこだわりを持って、ここでは「エンスタタイト」という名称で
解説を続けてゆきたいと思います。


さて。
あまり長々と基礎解説を続けても皆さん退屈なだけでしょうから、
そろそろその問題の「組み合わせ」のほうのお話に移りましょう(⌒▽⌒)ノ

あたしがエンスタタイトと組み合わせようと思った「隕石」とは
一般流通名で言うならば、「NWA869サハラ」と呼ばれる隕石です。
NWAとはNorth West of Africaの略、つまりアフリカの北西の砂漠(サハラ砂漠)
落ちる隕石という意味です。

なんでこれにしようと思ったのか。
それはこの石は火星の石だという評判だからですよ(・−・)b

地球上に降り注ぐ隕石の中には、太陽系が出来る以前の古いものもあります。
しかし火成岩が主成分の隕石は、少なくともマグマがある惑星から
やってきたことになります。 厳密に言うならマグマと水分ね(・−・)b
んで年代が大体2〜13億年ほど前のものだと分かっていたので、
昔はその隕石の発売元(!?)として有力視されていたのが、
火星金星木星でした。

その後、1976年に火星探査機バイキングが火星に着陸し、
火星の大気の成分データを地球に送ってくれたのですが、
この隕石に含まれていたガスの成分と火星の大気中の成分が完全一致したために、
この石は火星産であると確証されるに至ったわけです。


(バイキング計画はアメリカ航空宇宙局(NASA)によって行われたもので、
バイキング1号は1976年の7月20日に、バイキング2号は1976年の
9月3日に火星に軟着陸しました。この2機が着陸するまで、火星の空の色は
暗い青色だと言われていたもんですが、送られてきた写真では淡いピンク色
だったんですよ。火星の赤茶けた砂塵が大気中に巻き上げられて、
そんな色合いになっているんだそうな。このように様々な火星の素顔を
送り続けてくれたバイキング探査機ですが、1982年の11月11日を最後に、
地球との通信は途絶えてしまいました。最初は90日と言われた探査機の
寿命だったにも関わらず、実に6年以上も働き続けてくれたことになりますね。
命無き機械とは言え、感謝の意を表したいと思います。ご苦労様でした!(⌒▽⌒)ノ)


火星は占星学においては軍神マース(マルスまたはマーズ)の惑星なわけですし、
腹が減っては戦は出来ぬわけですし、戦を始める前の「腹ごしらえ」として
出力を一時的に強化するにはもってこいの石なんじゃないかなと。
元々、「モルダヴァイトと同じように強力な石だ」と前評判もあった石ですしね。
最初はそんな軽い気持ちでテストに入ったわけです(⌒▽⌒)ノ

まず、NWA869単体の場合と、エンスタタイト単体の場合と、
それぞれを組み合わせた場合の 3つのパターンに分けて検証を開始しました。
ひとつひとつの検証結果をここに書いていては無駄に長くなるばかりなので
中間結果は省略いたしますが、最終的に、NWA869とエンスタタイトを同量、
またはNWA869:エンスタタイトを3:5程度の割合にして所持
した場合、
効力が一番強いと感じられるという検証結果が出ました。
しかしながら、この結果はしょせんあたしとテスター38名と、
そのご友人の方々においての結果ですので、この割合が絶対にお勧めと
いうわけではありません。 あくまでも、検証結果はそうだったというだけです。
誤解なきようお願いいたします(・−・)

組み合わせが確定した段階で、 今度はその石を用いてテストを行ってみました。
これはあたしが単独で行ったテストですのでテスターさん達は関係ありません。

あたしは術師ですのでね。いろいろ願い事もあるわけなんですよ♪
半日ないしは1日で結果が出るような軽い願い事のテストを
5つほどばかり行いました。
右手にエンスタタイト+NWA869の組み合わせの品を持ち、
左手にはそれぞれの願い事にふさわしいと思われる石を持ちます。
左手の石単独時よりも、右手のその組み合わせを併用した場合のほうが
すみやかに願いが叶いました。些細な願いですが、5件とも全て叶ったわけです。
ま、これはあたし単独のテストですから、無視して下さって一向に構いません(⌒▽⌒)


以上のことから、ある仮説を立てたいと思います。
個人のエネルギー絶対量に不足がある場合、出力だけをいかに上げても
最終的にはエネルギー供給不足となり、願うだけの出力はなかなか出せません。
呼吸法及びガーネット+スモーキークォーツの組み合わせの品を所持し、
セラフィナイトなどで潜在意識からのエネルギー伝達率をUPしたとしても
それはエネルギーの入れ物(器)を大きくしていることであって、
エネルギーの絶対量を増やすことにはすぐには繋がらない。
しかし「すみやかに」願望を叶えたいのが人の欲であるならば、
エネルギー絶対量を「すみやかに」増やす必要があるわけです。


ではどうするか。


エネルギーを他から吸収すればどうでしょうか?


自分の中で必要エネルギー量を供給できないならば、他から取り込めばいい。
これはとても自然な発想でしょう。日本は必要な原油量を国内でまかなえない。
だから輸入する。これと全く同じことだと思います(・−・)/

ですので、ご紹介している組み合わせの品は右手にするべきです。
何故なら「呼吸法と気の回し」のファイルをご覧になった方であれば
すぐにご理解頂けるかと思いますが、右手は「吸う」手であるからです(・−・)b
もともと隕石系は「他からエネルギーを吸って別のものに供給する」効果が
ある
わけですから、 エンスタタイトとNWA869の組み合わせは、
その効果を強化したものだと思って下されば分かりやすいかもしれませんね。


さて。
ここで、話を最初に戻しましょう。

この組み合わせにも「欠点」が3つございます。
この欠点をカバーする方法は今現在あたしは見つけておりません。
見つかればそりゃご紹介はしますが、見つかるかどうかは運なので(^_^;)


1つ目
このサイトをご覧になっていらっしゃる方々の大半の方は右利きでしょう。
右手にブレスをしたままで日常の動作を行うのは結構大変です。
何が面倒だって、字を書く時だね!(・−・)b
手首と机の間にブレスが挟まって書きにくいったら!
書く時だけ外せばいいんだけどさ、左手で右手のブレス外したりつけたりするのって
結構大変じゃないですか?あたしが不器用だからかなぁ?(−"−)
大きめのサイズに作って、字を書く時だけ手首側から肘側へ押し上げるやり方しか
改善方法を思いつきませんでした。
糸を伸縮性のあるゴムにすれば簡単なんですけど、
それだとどうしても切れやすいんですよ。
NWA869は末端流通価格が高い石なので、切れて落としたらもったいないしさー。
困ったなー(−"−)


2つ目
一応「他からエネルギーを吸う」ことをメインの目的にはしておりますが、
どうしても持ち主からも吸っちゃうんですよ(−"−)
持ち主からは一切吸わずに、他からだけ供給を受けるような品に出来ないか
いろいろテストしてみたんですが、どうやっても持ち主からも多少は
吸っちゃうようなんです。
テストに参加して下さったテスター38名さまのうち、4名さまが
「夏バテ」のような現象を起こし 1日寝込んでしまいました。
具合が悪くなるというよりは、ただただ眠くなるようです。
ああ、泳いだ後のような疲労感って言えば分かって頂けるかも。
そんな感じになるようなんですよね(−"−)

本人だけでなく、一緒に暮らしているご家族の方や、
会社で一緒に仕事をしている同僚の方に 影響が出たケースもありました。
まぁ他からエネルギーを取り込んでいるわけですので、
しょうがないっちゃーしょうがないんですけどね(−"−) 

これに関しましてはこの「物騒な欠点」を緩和する方法は一応ございます。
後で書いておきますね。


3つ目
NWA869とエンスタタイト、モルダヴァイトを組み合わせた品の画像をご覧下さい。
実際にテストに使用した品です。



前回に引き続き可愛げが全くない!(ノ*`´)ノ⌒┻━┻
どうしたらいいんだ! こればっかりは解決方法が全く見つからんぞ!(−"−)


以上、3つの大いなる欠点を抱えた組み合わせです。
2つ目だけは多少なりとも影響を少なくする方法は見つかりましたが。
テスター4名をぶっ倒してから見つけた方法です(爆)
しかしながらどなたにでも行える方法ではないと思います。
一応その方法を書いてはおきますね。

まず、NWA869とエンスタタイトを組み合わせた品か、NWA869単体の品を
元々出力が大きい人に預けるのです。
そしてその人の左手に持たせるか 意識的に気の回しを行って、
その石にエネルギーを十二分に与えてもらいます。

隕石系ってね、動き出したらデカイんだけど、動き出す前ってエネルギーが
空になってる場合が多いのです。だからこそ「吸う力」も強いんですが。
分かりやすく例えると、「飢えている」わけですよ(・−・)/

で、その石にエネルギーを与えてもらってから、再度聖別し、
その人の特徴となっている気を消します。
エネルギーまで消してしまわないように注意して下さい
水晶の上に何日も放置して浄化するなんて方法を取った日には
せっかく充填した隕石はまたカラッポになってしまいますよ。。゛(ノ><)ノ

お勧めの方法はフランキンセンスのお香などで軽く聖別するやり方です。
何度も何度もいぶさないように!あまり徹底的にやるとエネルギーまで消えるので!
まぁ分かりやすく例えるならば、人工授精の時に卵子提供者の卵子から
遺伝子の核だけを抜き取るようなものですね。で、あらためて、そこに
あなたの遺伝子を植え付けるわけです。 って、余計ややこしくなりましたか?(^_^;)

その作業が終わってから、本来の持ち主に戻し、そこで持ち主の願望を伝えます。
この状態にすると、ある程度「飢え」が治まっているわけなので、
持ち主または周囲の方の気を 急激に吸うことはないようです。
しかしながら、それでもやはり持ち主だけは多少は吸われてしまうようなのですが、
もうこれはどうしようもないんじゃないかと思います(^_^;)
それに最初にその「調整」を行う人は思いっきり吸われるわけですしね。

テスターさん達にお配りする分はあたしが調整をかけましたが、
正直申し上げて前述の画像のブレス10個分で、すでに嫌になりました(爆)
まぁ大飯食らいだからこそ、力も強いんでしょうけれど、
それにしたって食いすぎだ(−"−)

なので身近でエネルギーに溢れているご友人などをお持ちの方限定方法に
なってしまいますが 一応ご紹介はしておきますね。
ま、何事も犠牲はつきものということですよ!(⌒▽⌒)ノ


さて、「銀30枚」始まって以来の長文コラムとなりましたが、
皆様お付き合い下さいましてどうもありがとうございましたm(__)m

本来は他の石のコラム予定だったんですが、バズーガブレスの「欠点」が
明らかになった以上、 その組み合わせを書いた責任として、
先に検証結果をUPしたわけです。
はぁ疲れた(^_^;)



・・・おやー・・・、
局長がこっち見てるぞ・・・
嫌な予感がするなぁ・・・。


局長:「ねー紫乃女ちゃーん」←猫なで声

あたし:「なんすか?(−"−)」

局長:「そのブレスさー、ハンジャルサイトで売らないのー?」

あたし:「さっきあたしの後ろで原稿読んでたじゃないすか。
     一般売りは調整かけないと危ないですって、ったくもう(−"−)」

局長:「そんなのは簡単に解決する問題じゃない♪」

あたし:「・・・?(・−・)」

局長:「あんたが全部調整かければいいんだからさ♪」



ぜってぇヤダ!( ̄▽ ̄;)
2006/4/03



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20