『チャロアイト』  No.55
(−"−) ← 機嫌が悪い


いやね、甘栗を食ってたんですけどね、皮がちゃんと剥けないんですよ(-"-)
栗ってさ、外側が硬い皮に包まれてるじゃないですか。
あれをこう、力任せに剥くとですね、せっかくの中身も半分に割れてしまうんですよ。
単に栗を半分に割った時のように、中身も綺麗に真っ二つ。
食いにくいじゃないですか!(-"-)

甘栗の入れ物(包装紙?)の裏側には 「これこれ、このようにして、
外皮を取り除いて下さい」と 絵付きで解説が書かれてはいるんですが、
んなうまいこといくかいな!


本当に欲しいものは、硬い外皮に包まれていて、なかなか手が届かない。
他の人は器用にそれを手に入れているのに、自分はどうもうまく出来ない。
でも、それでもあきらめずに、努力するからこそ、人は進歩するものであり
その努力の結果得たものは、何にもかえがたいものである。


いやはや、甘栗には人生観がぎっしりと詰まっているようですな(⌒▽⌒)ノ
なかなか奥の深い食べ物です!・・・おや、局長。おかえりなさい。

局長:「ほれ、おみやげに、もう剥いてある甘栗もらってきたよ」

あたし:「・・・( ̄▽ ̄;)」



せっかく築き上げた人生観を台無しにされたところで、
そろそろ石の話に移りましょう!。。゛(/><)/

リクエストもあったことですので、チャロアイトのお話でもしましょうかね。



チャロアイト(charoite) モース硬度:5〜6
化学組成:(K,Na)5(Ca,Ba,Sr)8(Si6O15)2Si4O9(OH,F)・11H2O
いやんなるほど長いですな(・−・)

化学組成が長いということは、いろいろな鉱物が混ざり合って
出来ているというこ
とですラピスラズリだって長いでしょ?
詳しくはラピスラズリの項をご参照下さい。

チャロアイトの場合、エジリンオージャイトをはじめとする3種類の鉱物で
構成されていることが多いですね。 チャロアイトって黒っぽい部分が
あったりするでしょ? あれがエジリンオージャイトって鉱物なんですよ(⌒▽⌒)
あれがまたチャロアイトの味わいを引き出しているとも言えますなぁ。

有名産地はロシアですね(・−・)なんたってそこで発見されたんだし。
チャロアイトの“charo”とは、ロシアにある川の名前にちなんだものです。
セラフィナイトといい、ロシアはさまざまな鉱物の宝庫と言えるわけですな!(⌒▽⌒)
(紫乃女注:ロシア語の「魅惑する」という意味の“charo”が語源だという説もあり)

その美しい紫の色調から、一見「スギライト!?」と思ってしまいがちな石です。
しかしまぁ、チャロアイトをスギライトだと称して販売するお店はまずないでしょう。
どっちかってーと、ハウライトを紫に染色して「チャロアイト」として
販売しているケースがあります
ので、そっちのほうに注意されたほうが
よろしいでしょうな。

ま、安い石ではないのでね。
そうでもして高く売りたい気持ちもわからんではないが、
嘘はいかんぞ嘘は(^_^;)


さて。「三大ヒーリングストーン」のひとつとして名高いチャロアイトですが、
(残りの2つはなんだって?ラリマーとスギライトですよ)
一般的に述べられている効用は素晴らしいものばかりです。


己の霊性を浄化し高め、感情と肉体のバランスを取り、
持つ人の心を素直で美しいものに昇華させ、
恐怖を抑え勇気を出させて、迷いを断ち切り、
心身を正常な状態に保つ
んだそうですよ、タイチョウ(・−・)/


いやー、怖いものなしですな。チャロアイトさえありゃ他の石いらんじゃん(爆)



んでは恒例の、紫乃女による解説のほうを述べさせて頂きましょう。


むかしむかし、あるところに、平和な国がありました。
その国で暮らす民はみな、それなりに平穏無事な生活を送っておりました。
ところが、そんな国にある日、モンスターの大群が押し寄せてきたのです。

その危機をいち早く察知した国王は、集まった国民にこう告げました。
「みな、各自が出来ることを武器として国のために力を尽くして欲しい」と。

普段鍛治仕事をしていた職人は、兵士の為の武器防具を作り始めました。
普段山を登り野を駆けていた狩人は、水脈に沿った貯水池を作り始めました。
普段畑を耕していた農夫は、国の為に食料を備蓄倉庫に運び始めました。
普段野で遊びまわっていた子供たちは、兵士の為の薬草を集め始めました。

もし、鍛治屋が薬草を集め始めたら誰が武器防具を作るのでしょうか。
もし、子供が最前線に兵士として出されたら国は守りきれるでしょうか。


あなたにだって弱点はある。得意分野だってあるかわりにね。
でもだれだって自分の弱点はみたくない。過去の悪行なんて思い出したくもない。
みんなみんな自分にとって都合の悪いことは記憶の奥底に封じ込めて、
「あたしゃまっとうな人間でござーい(⌒▽⌒)ノ」てな顔をして
普段は暮らしているわけです。
人の弱点や悪行には敏感なくせにね。自分のこととなると途端に知らん顔♪
(女性週刊誌の8割以上はそんな内容でしょ?
 だからあたしはああいう類を読まんのだ)


普段はまぁそれでもいいでしょう。 でも「いざ戦いだ!」てな時になったら、
それらは記憶の沼から這い出してきて あなたの足首をつかみ、
歩みを遅くさせるかもしれませんよ?


今あなたに降りかかっている災難は、過去の自分の悪行の結果かもしれない。
意図した意図しないに関わらず、自分がしてきたことの報いかもしれない。
または、自分の「弱点」「不得意分野」としているところを攻められて
守りに徹しきれず後退し始めているのかもしれない。


でもね。 なんの「武器」もない人間なんていないんですよ(⌒▽⌒)
あなたにだってあなただけの「武器」はある。
苦手なものもあるかわりに、あなた流の戦い方があるはずです。

そしてその「武器」を最大限に活かすには、自分の「悪行」「弱点」などを
もう一度見つめなおす必要があるはず。
だって兵法の基本は「敵を知り、己を知れば、百戦危うからずや」なんですもの。
自分自身を知らないものが敵と戦えるわけなどないのですよ!(⌒▽⌒)ノ

そして、自分自身が封じ込めてきたその「蓋」を開ける勇気がある人こそ
チャロアイトにふさわしい主人と言えるでしょう。


ここがエレスチャルと違う点です。
エレスチャルは主人の意向に関係なく、無理やり「蓋」をこじ開けますが、
チャロアイトは主人がその気にならない限り、なんにもしてくれません。
ただ黙って主の覚悟が決まるのを待っているだけ。
自分にふさわしい奴なのかどうか見極めているだけ。
ふさわしくないと判断されたらもうそれでオシマイです。
チャロアイトは何の助けもしてはくれないでしょう。

チャロアイトが最初にしてくれることはただひとつ。
あなたの目の曇りを取り去ることだけです。
あなたが「見ないふり」をしてきた自分の弱点や悪行をあなたの前に差し出すだけ。
それをどうするかは主人の判断に任せているのですよ。

差し出された「それ」から目をそむけてしまえば
あなたはそれまでの人ということになりますな(・−・)y-.。o○


誤解なきよう申し上げておきましょう。
清く正しい人だけがチャロアイトにふさわしいわけではありません。

この紫乃女だってチャロアイトを持っておりますよ。
ここにUPしてある写真のチャロアイトはあたしの品です。
片目を覆えるほどの大きいものですよ(⌒▽⌒)

あたしは弱点と悪行の塊です。だって黒魔道師なんだしね。
でもあたしはこの石に出会った時、心の中でこう宣言したのです。


「あたしは過去に数え切れないほどの悪事を働いてきたぜ。
 でも、それを全部背負って墓場へ行くつもりだ。
 他人のせいなんかにはしない。運のせいなんかにもしない。
 全て自分の罪として一生抱えて生きていくぜ」
と。


「弱点」を克服しろとはこの石は言いません。
「悪行を清算しろ」とも要求しません。
この石が求めることはただひとつ。 「それから目をそむけるな」
それだけなんですよ(⌒▽⌒)ノ


「目をそむけない」ことは、イコールそのまま「覚悟」に繋がります。
覚悟を決めたあなたに敬意を表して、チャロアイトはひとつ贈り物をしてくれるでしょう。

それはね、 あなたの「武器」を教えてくれることですよ(・−・)
腹をくくったあなたに次に必要なものは、戦いの道具だからです。
己のことから目をそむけ、戦場を逃げ回る臆病者には不要な品を
チャロアイトは戦士であるあなたへ差し出すでしょう。
「あんたにはこれがあるじゃないか!これで戦え!」と。


これが三大ヒーリングストーンだって?
笑わせてくれる♪
これは最高のファイティングストーンさ!(⌒▽⌒)ノ


癒されてばかりじゃこの世は渡っていけないんだよ!
逃げ回ってばかりで渡っていけるほど、この世は甘くはないんだよ!
戦え!戦わねば手に入らぬものだってある。守りきれないものだってある。
その時が来たならば、恐れることなく戦え!

だからその下準備として、まずは己のことをもう一度知りましょう。
そのための石なんですよ(・−・)


「自分にはなにもないの・・・」とうつむく前にもう一度己を知りましょう。
あなたにだって「武器」はある。それに気づいていないだけです。
「長所」のない人などいない。「短所」のない人がいないのと同じようにね(⌒▽⌒)
短所に目を背けず、長所にプライドを持てば、あなただって立派な戦士ですよ!


相性が特に悪い石はありません。
相性が特に良い石もありません。
なぜかって?だってこれは持ち主が「目覚め」ない限り動かない石だからです。
他の石との相性よりはあなたとの相性のほうがはるかに重要になる石ですね。
ある意味変り種ですな(・−・)y-.。o○


まぁ、厳しいことを山のように書きましたが、
この紫乃女でも持てるような石ですから、あなただって大丈夫ですよ(⌒▽⌒)
美しいこの紫の石を愛でてみられてはいかがですかな?


・・・さて。 次回は、やっと統計結果が揃った「ある組み合わせ」の効果について
書くことにしましょうかね。テスターの皆さんご苦労さまでしたー(⌒▽⌒)ノ
2006/2/9



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20