『ロードクロサイト』  No.31

うーむ(・_・)

エレスチャルだ、ラリマーだと調子に乗って書いていたら
「もっとメジャーで身近な石のことも書いてくださーい><」
抗議メールが来ちゃいましたよ、奥さん(・_・)


メジャーで身近・・・(・_・)はて。


まぁ身近で言うなら漬物石なんか身近ですよね。
漬物石として利用される石で、最高級品となると
やはり御影石製の漬物石でしょうか。
耐久性があり、鉄分が豊富に含まれた御影石は、
重量感たっぷりの良い漬物石になってくれることでしょう(⌒∇⌒)ノ

御影石を鉱物名で表現するならば、花崗岩
火成岩(要するに火山の溶岩が噴出し固まったモノ)の一種で、
石英・アルカリ長石・斜長石などにより構成されています。
地中深くから取れる花崗岩ほど品質が良いとされているんですよ。
つまり地中深くでぎゅうううっとで圧力を加えられている鉱脈から取れる花崗岩ほど
硬くで丈夫ってことですね!(⌒∇⌒)ノ漬物石には最適ですな!


では今回は、漬物石や墓石など、身近な石のお話を・・・って
o-_-)=○)゜O゜)・・・あいたたた。何をするか無礼モノめ!


うーむ(-"-)
ヘタな冗談をしていると話が長くなるだけですので、
ここらへんで真面目にパワーストーンの話に戻りましょう。

んー、じゃあそうですなぁ、ロードクロサイトのお話でもしましょうか(^。^)y-.。o○
あれもなかなかにメジャーな石ですし、若いお嬢さんには大人気の石ですからね!

ロードクロサイト(Rhodochrosite)、別名:インカローズ
ギリシャ語の"薔薇色の石"という言葉からこんな名前がつきました。
なんでインカローズって呼ぶのかってーと、この石の有名産出鉱脈が
南米のアンデス山脈にあるんですよ(・_・)b
あそこって、昔インカ帝国が栄えたところなんですよね。
だから別名、"インカの薔薇"なわけ。
いやはや、名前からしてすでにロマンチックですなぁ!(⌒∇⌒)ノ

この石のグレードの高いものにはあの独特の白縞がありません。
濃いピンク色なんですよ。皆さんに人気のあの白縞こそグレードの低い証。
まぁ低いというのは言いすぎですな(^_^;) 
縞が無いものはグレードがAAであると言い直しましょうか。
でも縞があったほうがずっと綺麗で美しい気もします。
こうなるともう各自の好みですね♪

   


和名:菱マンガン鉱。方解石の一種です。
炭酸塩という種類の鉱物の仲間ですね。
化学組成:MnCO3 モース硬度:3.5〜4.5
決して硬い石ではありません(・_・)b
取り扱いにはくれぐれもご注意下さいませ。

なんたってこいつは酸に弱いときています。
嘘だと思ったらこの石に、トイレ用洗剤でもなんでもいいから
酸性の液体をぶっかけてごらんなさい。しゅわしゅわと表面が崩れ
ざらざらのぼろぼろになっちまいますぜ( ̄▽ ̄)b ←自信たっぷり


まぁそんなことをする人はいないと思いますので、
もうちっと現実的な注意事項を。

まず、超音波洗浄はしないで下さい(・_・)b
良い機会なので超音波洗浄について少し述べましょう。

結晶系の鉱物で、原子間の結びつきが弱い石は、
その結晶の特定方向に沿って割れを有している場合があります。
こいつを専門用語で「劈開性の性質を有している鉱物」と呼びます。

こういう石は強い衝撃でその特定方向に沿って割れやすいという
やっかいな性質を持っています。
あなたの目では判らなくとも、石の中ではある一定の方向にそって
細かく割れているんですよ。

で、そういうある意味"元々ちょっと割れてる"石を 超音波洗浄なんかしちゃうと、
さらにその"割れ"を促進させちゃうわけです。

アマゾナイトトパーズタンザナイトフローライトラブラドライトムーンストーン
そしてこのロードクロサイトなどは超音波洗浄しないようにして下さい。

なんと史上最強の硬度を誇るダイヤモンドも劈開性の性質を持っています。
じゃあなんであいつは超音波洗浄に耐えうるのか。

元々硬いからです(・_・)b ←なんてわかりやすい!
なんたってモース硬度10!なめちゃいけねぇぜ、Baby。


じゃあダイヤモンドは超音波洗浄しても絶対大丈夫なのか?
いーーーーえ(・_・)


ダイヤモンドといえど、人工的な処理の手を免れておりません。
ちょっとクラック(内部の細かい割れ)があるようなダイヤだと
ガラス樹脂などをそこへ充填し、その傷を分かりにくいようにごまかしちゃう処理
結構行われているんですよ。そうすると見栄えのいいダイヤになるのでね。

そんなダイヤを超音波洗浄すればどうなるか。
ダイヤそのものは超音波に耐えたとしましょう。
しかし充填されてるガラス樹脂は それに耐え切れずひび割れを起こします。
しかしダイヤはその樹脂のひび割れにも耐えきっちゃうので、
結果として、なんだか見栄えの悪くなったダイヤモンドが 出来上がるわけですよ。

綺麗にしたくて洗浄するのでしょう?
余計に見栄え悪くしてどうするんですか。

そういや、最近の宝飾店のおねーさんは、客に何も聞かず、
そしてそのダイヤをじっくり見ることもせず、
気軽に超音波洗浄器に放り込みますなぁ・・・。

ま、彼らほどの熟練店員にもなれば、
そのダイヤに触れただけでそれがフラクチャー充填処理(ガラス樹脂充填処理)
施されたダイヤなのかどうか指先で分かるのでしょうな!(⌒∇⌒)ノ
まさしく、"神の手"!
一介の呪術師では足元にも及びませんよ!はっはっは!


さて、宝飾店のおねーさんタチはほっといて。
今度はロードクロサイトの聖別における注意事項へ話を進めましょう。

まず水での聖別はお止め下さい
こいつは炭酸塩って鉱物の仲間なんですよ。
んなもん水に放り込んでどうしますか(・_・)
炭酸水作りたいわけじゃあないんでしょ?←ついでに塩味

ロードクロサイトは湿度に弱い石です。
長期保存の場合、乾燥剤と一緒に保存するケースもあるほどです。
そんな石を水で聖別とは、パワーストーンコラムで漬物石の話をすることと同じくらい
馬鹿げた行為だとはお思いになりませんかな?(⌒∇⌒)ノ

嫌だ!水に漬けまくるぜ!o(><;)(;><)o」って方はどうぞご自由に。
まぁ石は黒ずむとは思うけどね(^。^)y-.。o○

ついでに太陽光も良くないですな。
あまりこの石に熱と紫外線を加えないで下さい。退色しますよ?
おとなしくインセンス(お香)月光での聖別をオススメいたします。


さて、やっと退屈な組成及び取り扱い注意事項の話が終わりましたよ!
さっそくこの石の効用の話に移りましょう(⌒∇⌒)ノ

恋愛運向上に効果があるのは皆さんよくご存知でしょう。
なんたってそれで有名になったような石ですしね。
ただ、恋愛運と言っても、この石の意味はちょっと大人向けなんですよね・・・

えーと(^_^;)
えーとね(^_^;)困ったな。
20歳以下の方々もこのサイトにお見えになっているのは
メールなどでよく存じておりますしねぇ・・・

えーと、なんて言ったらいいのか・・・。

えーとね。 恋愛運で一番有名なのはローズクォーツではないかとあたしは思います。
あれは恋愛運向上に効果があるわけですよ。
で、ロードクロサイトは、その上、つまりオコチャマな恋愛感情のさらに上の
オトナの愛情を意味します。
ぶっちゃけて言っちゃうと、肉体関係をも視野に入れることの出来る
オトナな方々の恋愛運向上に良い石
というわけです(^_^;)

なのでお若いお嬢ちゃんやお坊ちゃんにはまだちょっと早いですよ。
この身体と心を相手に捧げてもいい!と思える恋に巡り合ったら
この石を持つようにしましょうね(⌒∇⌒)ノ


さて、心は置いといて身は十分オトナだぜBaby!てな方々へ。
この石はある意味"覚悟"を意味します。
あなたの心も身体もその人に賭けて惜しくない!というあなたの気合ですね。
その覚悟があるならこの石をどうぞ。
ロードクロサイトはあなたの気合を吸い、
その名に恥じぬ"薔薇"を あなたの人生に咲かせてくれるでしょう(⌒∇⌒)ノ

もちろんまだ見ぬ相手を呼び寄せる、つまり今現在お相手のいないあなたにも
有効な石ではあります。ただし、その相手と巡り合ったら身も心も賭ける覚悟が
必要であることには変わりません。真剣に恋を求めるあなたに最適です。


つまり、ほんわかした恋愛にはあまり向かないってことですよ。
あなたの恋愛感情を大幅に増幅して誰かに届ける石なのでね。
そしてその感情には見返りを期待しないで下さい。
薔薇は誰かに愛でられることを期待して咲くわけではないので。
何も期待せずに無心に精一杯咲くからこそ、
あんなに艶やかで美しい花なのではないでしょうか(⌒∇⌒)ノ

この石は"無心の愛"を表す石なんですよ。それゆえに強いのです。


ローズクォーツなどと組み合わせると、恋愛運向上効果はさらにUPします。
見返りないのは寂しいやんけ!(ノ*`´)ノ⌒┻━┻」というワガママな方々は
ムーンストーンアベンチュリンなどとも組み合わせてみましょう。
そうすれば、あなたが注いだ愛情がさらに大きく育ち、
相手から返されることに なりますのでね。
ラピスなんかも相性いいですよ(⌒∇⌒)

反対に相性が悪いのはオニキスブラックトルマリンなど、
「防御」を表す石タチです。
ロードクロサイトはあなたの心を相手に無心で 捧げようとする石。
そんな石と防御系の石の相性が良いわけはありません。
色合いも変だしねぇ(・_・)黒とピンクってどうなのよ!

スギライトもイマイチです。
スギライトくっつけるくらいなら、まだアメジストのほうがいいでしょう。
アメジストならば、身も心も捧げようとしている相手が おかしな相手ではないか、
見極める目をあなたに与えてくれますのでねぇ。
狂気の愛にならないよう、見張ってくれるわけです。

スギライトはある意味、"達観"させる石だしなぁ。
恋ってものを達観しちゃったら、もう恋なんてしたくなくなるだろうしね(^_^;)
オススメできませんなぁ。


そんなわけで、オトナの恋愛に悩む皆さん。
この石を愛でられてはいかがですかな?(⌒∇⌒)ノ
ただし、モース硬度は3・5〜4.5!
愛ですぎて壊してしまわないようにね。石も恋も同じってことさ!(⌒∇⌒)ノ ←達観

2005/07/01



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20